ノイタミナ放送開始15周年!「シネマティックオーケストラコンサート」開催

ノイタミナ放送開始15周年!「シネマティックオーケストラコンサート」開催


5月29日(土)・30日(日)、ノイタミナ放送開始15周年を記念する「ノイタミナ presents シネマティックオーケストラコンサート」が開催される。

アニメの常識を覆す“ノイタミナ”


“Animation”を逆読みした“ノイタミナ”は、アニメの常識を覆したい、すべての人にアニメを見てもらいたい、という想いから、2005年に設立したフジテレビの深夜アニメ枠。

そのノイタミナが放送開始15周年を迎えたことを記念し、東京国際フォーラム ホールCにてコンサートが開催されることとなった。

アニメ映像と生演奏のコラボレーション



初の試みとなる今回のシネマティックコンサートは、過去に放送された「図書館戦争」「四月は君の嘘」「約束のネバーランド」の世界を、特別編集された映像と共に、オーケストラの豪華な生演奏で楽しめるスペシャルなプログラム。

新進気鋭の指揮者・米田覚士氏と東京21世紀管弦楽団というフレッシュなコンビによる、色彩豊かなサウンドを堪能することができる。

各作品の音楽を担当した作曲家も、コンサートに参加する予定だ。

チケット先行販売中


チケットは全席指定で、S席8,000円/A席7,000円/B席6,000円(税込)。現在先行販売中で、一般発売は3月20日(土)よりスタートする。来場者特典として、オリジナルグッズのプレゼントもあるのでお楽しみに。

珠玉のアニメ作品とオーケストラによる生の音楽が融合した、贅沢なひと時をお見逃しなく!

新型コロナウイルスの感染状況や政府諸機関の方針によって、コンサート内容に変更がある場合もあるので、事前にHPをチェックしておこう。

■「東京国際フォーラム ホールC」
住所:東京都千代田区丸の内3-5-1
カテゴリ