南沙良、美しい“ボブヘア姿”で初表紙 『PLEASE 15』にハイブランド着用し登場

南沙良、美しい“ボブヘア姿”で初表紙 『PLEASE 15』にハイブランド着用し登場

 女優でモデルの南沙良(18)が、元「POPEYE」副編集長も務めた、マガジニスト・北原徹氏が手掛ける、きょう9日発売のファッション誌『PLEASE 15』で表紙に抜てき。南が本誌で表紙を飾るのは初となる。



【別カット】独創的なファッションに身をつつむ南沙良



 同誌は、2016年3月に創刊。Ray and LoveRock(レイ アンド ラブロック)名義でフォトグラファーとしても活躍する北原氏が、1人で編集や撮影など全てのディレクションを手掛けている。創刊号から「COMME des GARCONS HOMME PLUS」や「GUCCI」をはじめとする、ハイブランドを数多く取り上げており、質の高い物を高いクオリティーで見せる。



 南は、今号では表紙で美しい“ボブヘア姿”を披露。中面でも10Pにわたって特集されており「GIVENCHY」や「sacai」、「noir kei ninomiya」など、ハイブランドを着用し登場する。



 現在公開中の映画『太陽は動かない』に出演するだけでなく、4月2日全国公開の映画『ゾッキ』、4月15日よりNetflixにて全世界同時配信のNetflix映画『彼女』、2022年放送のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』への出演を控える南。女優業だけでなく、ファッション業界にも注目を集める彼女に注目だ。
カテゴリ