LiLiCo、50歳でミュージカル初挑戦「デビューいたします!」 別の舞台に出演の夫・小田井涼平にチクリ

LiLiCo、50歳でミュージカル初挑戦「デビューいたします!」 別の舞台に出演の夫・小田井涼平にチクリ

 タレントのLiLiCo(50)が9日、東京・日比谷の日生劇場で行われたミュージカル『ウェイトレス』の初日公演に出演。50歳でミュージカルデビューを果たした。



【全身ショット】キュートなウエートレス姿!ミニスカ&スニーカーで登場した高畑充希



 アメリカ南部の田舎町にあるレストランのウェイトレスで、おいしいパイを作ることで評判だが、夫アールの束縛により、息の詰まる生活を送っている主人公のジェナ(高畑充希)。さまざまな人生経験を積んできた姉御肌的な存在のベッキーを、LiLiCoと浦嶋りんこがダブルキャストで出演する。



 開演前に取材に応じたLiLiCoは「みんなに届けたい素晴らしい作品です。曲もせりふもキャラクターも」と作品について語ると、「そして、私、50歳にしてデビューいたします!」と高らかに宣言。共演陣から祝福されていた。



 ただ「おけいこの時はポンコツだったので、みんなが教えてくれた。やっと歌詞とか覚えたら、充希ちゃんを見て『かわいい~』って思って間違えたり…。ホントに大変だった(笑)」と自戒。それでも「コメディだけど感動できるところがいっぱい。早くみんなに届けたい気持ちでいっぱいです!」と思いを口にした。



 また、パイが大事な食べ物として出てくるため、今の心境をパイで例えるなら、という質問が。LiLiCoは「なんで奥さんがミュージカルデビューするのに名古屋で別の舞台をやっているんだろうパイ」と夫で純烈の小田井涼平をチクリ。宮野真守から「ただの今の状況じゃないですか」とツッコミを入れられていた。



 公演期間中に小田井が来るのか重ねられると、LiLiCoは「どうでしょうかね? 私、純烈のステージって絶対に行かないので。あれはマダムの皆さんのための空間なので」と自身に置き換えてイメージ。それでも「来たらすぐに分かりますね。190センチありますから、頭1つ抜けている。あの体ではこっそりできない(笑)。こっそり来るかもしれないけど、すぐに分かると思う」と愛の深さを見せていた。



 会見には、高畑充希、宮澤エマ、LiLiCo、浦嶋りんこも参加した。



 本作は、アメリカ映画『ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた』(2007年)をベースに製作されたブロードウェイミュージカル。2016年3月にブロードウェイで上演されると記録的興行成績を上げ、全米ツアー公演とロンドン・ウェストエンド公演も行い、大盛況に。脚本、作曲、演出、振付の主要クリエイティブを全て女性クリエイターが担当したことがブロードウェイ史上初となり、注目を集めた話題作。



 『ウェイトレス』は30日まで、同所で上演。その後、4月4日から11日まで福岡・博多座、4月15日から19日まで大阪・梅田芸術劇場メインホール、4月29日から5月2日まで愛知・御園座で公演が行われる。
カテゴリ