『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界を描くMCU新ドラマ、場面写真初解禁

『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界を描くMCU新ドラマ、場面写真初解禁

 全世界興行収入No.1の映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』のラストシーンから直結する物語を描く、ディズニープラス オリジナル作品、マーベル・スタジオ第2弾ドラマシリーズ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』が、日本時間で19日午後4時に日米同時配信される。また、『マーベル・スタジオ 知られざる秘密』に本作をより楽しむために主要キャラクターをおさらいできる新エピソードが追加配信されることが決定した。



【画像】ファルコンとウィンター・ソルジャー



 “世界で今最も人気があるドラマシリーズ”にも選ばれ、先日最終話を迎えた『ワンダヴィジョン』に続く、新たなキャプテン・アメリカを巡る物語がついに始動。『アベンジャーズ/エンドゲーム』のラストで、アベンジャーズの先頭に立ち、世界の平和を守ってきたヒーロー、キャプテン・アメリカが、自身の象徴である盾(シールド)を託したのは、共に戦ってきた人工の翼を駆使する空飛ぶ戦士ファルコン(サム・ウィルソン)だった。



 本作は、ファルコンに加え、かつては洗脳され暗殺者として活躍していたものの、本来の人格を取り戻し、長年の親友であるキャプテン・アメリカと共に戦うようになった超人兵士、ウィンター・ソルジャー(バッキー・バーンズ)が主人公となる。盾を託されたファルコンは、キャプテン・アメリカが担ってきたリーダーシップや平和を守るという責務が自分では背負い切れないのだと考え悩みはじめるが、やがてウィンター・ソルジャーと共に世界を揺るがす壮大な戦いに巻き込まれていくこととなる。



 今回、ある部屋でキャプテン・アメリカから受け取った盾を神妙な面持ちで見つめているファルコンを捉えた画像が解禁された。その表情は、責任と重圧を噛みしめているよう。そして、もう一つの画像では、共に新たなスーツ姿でにらみを利かせたファルコンとウィンター・ソルジャー2人の姿を見ることができる。これまで、キャプテン・アメリカの親友として彼の傍にいた2人は、共通の友人を失い、新たに共に戦っていくことになるのだが、2人の表情からはその関係性も一筋縄ではいかないことを予感させる。絶対的なヒーロー、キャプテン・アメリカを失い、混乱に陥った世界を舞台に、想像もしなかった戦いに挑むファルコンとウィンター・ソルジャー。キャプテン・アメリカの意志を継ぎ、世界の希望の星となるのは誰なのか…。



 監督は、今もなお世界で話題沸騰中の大人気ドラマシリーズ『ウォーキング・デッド』(2010年~)や、プライムタイム・エミー賞、ゴールデン・グローブ賞など数々の賞に輝いたドラマシリーズ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』(13~18年)のエピソード監督を務めた、カリ・スコグランド。スリル満点でエキサイティングな作品を手掛けてきた彼女がマーベルに参入し生み出す、全く新しいMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界や、予告編でも垣間見えていたファルコンとウィンター・ソルジャー2人によるマーベルならではのユーモアあふれるテンポの良いやりとりにも期待が高まっている。





 そして、本作の配信開始の1週間前となる12日に、ディズニープラスで配信中の『マーベル・スタジオ 知られざる秘密』に4つの新エピソードが追加されることも決定。これは、今後配信となる作品へ向けて、伝説的なヒーローやヴィラン等、彼らが活躍してきた輝かしいシーンを振り返ることができるエピソードとなっている。今回新たに追加されるのは、本作の主人公であるファルコンと、ウィンター・ソルジャー。そして、「キャプテン・アメリカ」シリーズで、キャプテン・アメリカを陰ながら支えてきたキャラクターで、本作の予告編にも登場していたエージェント13/シャロン・カーター。さらに『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でアベンジャーズを崩壊に導いた頭脳派のヴィラン、ヘルムート・ジモ。この4人のこれまでの活躍を本作配信前におさらいをすることができる。
カテゴリ