吉田朱里、“脱アイドル”の春メイクレクチャー オレンジベースで「ハッピーな顔に」

吉田朱里、“脱アイドル”の春メイクレクチャー オレンジベースで「ハッピーな顔に」

 元NMB48のメンバーで美容系YouTuberとして活動する吉田朱里が12日、オンラインで行われた貝印新商品発表会&メイクセミナーに登壇した。イベントでは、ねこモチーフが特徴的な『Nyarming(ニャーミング)』シリーズと、吉田プロデュースのコスメブランド『B IDOL(ビーアイドル)』のコスメを使用した““自分を高める春メイクLESSON”をレクチャー。「アイドルを卒業して“弾ける”をテーマに新商品をつくったんですけどハッピーな顔になったと思います」と自信を込めた。



【写真】ぷるぷる唇がキュート!リップを塗る吉田朱里



 チャンネル登録者数80万人超えの吉田はさすがの動画レッスン慣れした手さばきでメイク。まずはキュートな猫型のアイラッシュカーラーでまつげを根本からアップ。オレンジとカーキが特徴のアイパレットで目元を華やかに。目のキワの締め色には黒や茶ではなくカーキを使用。「カーキだと人と差がつくのですごくかわいいんです。濃くならないけど、柔らかく引き締めてくれます」と一味違ったポイントを明かした。



 同じパレットを使用したハイライトを鼻周りに置いて顔に立体感を出すと、次はマスカラ。こちらでは「これまでは赤茶系のブラウンしかなかったので自分で色素の薄いブラウンをつけたかった」とこだわりの詰まった自身プロデュースの透明感あるブラウンを使用。猫の肉球型ブラシでチークを整え、リップもクリアオレンジで春らしいポップな色味をセレクトした。



 メイク行程で特に吉田がこだわるのがまつ毛のカール。「ホットビューラーは自分のやりたい向きに向いてくれるし、キレイにカールがつく。アイドルのライブ前に絶対ホットビューラー使ってました。その方がカール力もありますし、とにかく目がパッチリ大きくみえますね」と力説。また今回使用したアイラッシュカーラーは「この形ならかさばらないし持ち運びにちょうどいいのでポーチに入れていきたいです」とすっかりお気に入りの様子。



 「脱アイドルして、年齢も24歳で、昔はかわいいアイテムが好きだった。そろそろ、こういうかわいいアイテムってどうなのかな?と思うけど、これだけさりげないと大人の方でも使えるし気分もあがるからいいな。大人の女性も持ちやすいです」とオススメしていた。
カテゴリ