【グラミー賞】BTS受賞ならず 「Dynamite」で初ノミネート

【グラミー賞】BTS受賞ならず 「Dynamite」で初ノミネート

 米音楽界最高峰の祭典『第63回グラミー賞』授賞式が現地時間14日(日本時間15日)、米ロサンゼルスで行われ、韓国のアーティストとして初ノミネートされていた7人組グループ・BTSが初受賞を逃した。



【写真】青髪のジョングクも=『第63回グラミー賞』でパフォーマンス



 BTSは、K-POPグループとして初めて米ビルボードのシングルチャート1位を獲得したヒット曲「Dynamite」(昨年8月発売)が「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス」にノミネートされ、期待が高まっていた。同賞はレディー・ガガ&アリアナ・グランデの「レイン・オン・ミー」が受賞した。



 なお、BTSは2019年、プレゼンターとしてグラミー賞授賞式に初参加。昨年は米ラッパー、リル・ナズ・Xのステージに加わり、韓国アーティストとして初パフォーマンスした。初ノミネートされた今回は、単独で「Dynamite」をパフォーマンスしたが、新型コロナウイルスの影響で渡米できず、事前収録となった。



 授賞式の模様は、WOWOWプライムで独占生中継(同時通訳)。きょう15日午後10時からWOWOWプライムで再放送(字幕付き)。
カテゴリ