富士山×約52万株の芝桜の絶景!「2021富士芝桜まつり」4月17日より開催

富士山×約52万株の芝桜の絶景!「2021富士芝桜まつり」4月17日より開催


4月17日(土)~5月30日(日)の期間、富士本栖湖リゾートにて、関東最大級の約52万株の芝桜が咲き誇る「2021富士芝桜まつり」が、感染症対策を徹底したうえで開催される。

残雪の富士山と芝桜の共演



「富士芝桜まつり」は、残雪の美しい世界遺産・富士山と、自然あふれる広大な場内の敷地いっぱいに咲く芝桜との共演が楽しめる春の風物詩。会場では、ピンクや赤、紫、白といった色とりどり全8品種の芝桜のほか、ムスカリやアネモネ、ツツジなどの春の花々も満喫できる。


また、今年は芝桜でハートを象ったスポットをはじめ、場内各所にハートのフォトスポットが新登場。なお、会場の様子はライブ配信もされるので、富士山と芝桜の絶景が自宅でも鑑賞可能だ。

グルメイベント「富士山うまいものフェスタ」も開催



恒例のグルメイベント「富士山うまいものフェスタ」では、コシのある麺に馬肉とキャベツが乗った「吉田のうどん」や、しっかりとしたモチモチとした麺に肉かすとイワシの削り節が特徴の「富士宮焼きそば」など定番の地元B級グルメが登場。

さらに、もちもちのパンに富士山のマグマと溶岩をイメージした赤と黒の唐揚げが詰まった「からあげピタパン」、富士山の形をした「富士山はんぺん」など、富士山にちなんだメニューや、本物の桜を添え春の味覚を楽しめる「さくらゼリーサイダー」など個性的なメニューが集結する。


また、例年一番人気の「芝桜まつり限定桔梗信玄餅」や、


型抜きが楽しめる富士山型バウムクーヘン「フジサンバウム」など、お土産にぴったりのオリジナル商品も。

開催時間は8:00~17:00(時期により変動)で、入園料金は大人(中学生以)上800円、小人(3歳以上)250円。感染症対策の取り組みなど、詳細は「富士芝桜まつり」公式サイトで確認を。

■「富士本栖湖リゾート」
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212
カテゴリ