草なぎ剛主演、宮城発地域ドラマ『ペペロンチーノ』4・17地上波放送決定

草なぎ剛主演、宮城発地域ドラマ『ペペロンチーノ』4・17地上波放送決定

 今月6日、NHK・BSプレミアムとBS4Kで放送された、NHK仙台局制作の宮城発地域ドラマ『ペペロンチーノ』が、放送後、多くの反響と総合テレビでの放送を望む声が多く寄せられたことから、4月17日(後5:00~6:00)に総合テレビで全国放送されることが決定した。全国放送に先駆けて、東北地方向けには、今月19日(後7:30~8:30)に総合テレビで放送。放送後は、「NHKプラス」で見逃し配信も行う予定だ。



【写真】ドラマ『ペペロンチーノ』場面写真



 同ドラマは、大河ドラマ『青天を衝け』の徳川慶喜役を演じて話題の草なぎ剛(46)が主演。東日本大震災で被災した料理人という役に挑んだ。津波で流されたレストランを再建するシェフの10年間の心の葛藤を描いた物語。苦難があっても前向きに人生を送れるかもしれない。そんな思いになれる群像劇。



 出演は、草なぎのほかに、吉田羊、矢田亜希子、國村隼、富田望生、一色洋平、齊藤夢愛、蒼波純。



■宮城発地域ドラマ『ペペロンチーノ』ホームページ

https://www.nhk.or.jp/sendai/peperoncino/index.html
カテゴリ