「今日のメイクいつもよりかわいいね」って言われちゃう。卒業式にぴったりな“目もと主役級コスメ”をご紹介


3月に卒業式を迎える卒業生のみなさん。当日のヘアメイクは決まりましたか?



マスクを着けた状態で行うメイクでは、やはり目もとを主役にしたいですよね。



そこで今回は、卒業式などの特別な日のメイクにおすすめしたい「目もと主役級コスメ」をご紹介します。



個性派マスカラで華やかeyeに



「ちょっとだけ試したい」を叶えてくれる / sopo





@chi____14 / Instagram



プチプラで手軽にカラーマスカラに挑戦したい方におすすめなのが、ファミリーマートで購入できるコスメブランド「sopo(ソポ)」。コンビニコスメとは思えない高いクオリティで、話題のブランドなんです。



中でも「カラーマスカラ(税込935円)」は、「この色だけ少し使ってみたい!」という気持ちに応えたミニサイズのマスカラになっています。



@chi____14 / Instagram



カラーは、テラコッタ・グリッダーブラウン・ダイアモンド・限定色のバーガンディとモスグリーンを含めた5色。



試しやすい値段とサイズ感なので、カラーマスカラ初心者の方にとてもおすすめですよ。





春らしい新色にきゅん / uneven



@w__chihiro325 / Instagram



2020年に新しく誕生したコスメブランド「uneven(アニヴェン)」は、発売当初から話題を集めているブランドです。



そんなunevenから春の新色として登場したのが、こちらの「uneven colorring mascara babypink(税抜1500円)」。



白みがかった淡いピンクで、桃の花の花びらの色をイメージしたカラーなんだとか。



@w__chihiro325 / Instagram



目尻や下まつ毛などにポイントとして使うのも良し、全体に塗るのも良し。肌馴染みが良く、優しいベビーピンクが一気にチャーミングな印象に仕上げてくれますよ。



こちらは現在予約受付中で、発送は4月9日(金)前後を予定しているとのこと。残念ながら卒業式には間に合いませんが、モスグリーンは展開中なので合わせてチェックしてみてくださいね。





ザクザク系ラメで周りと差をつけて



髪や体にも使えちゃう / ANNA SUI



@_kiki0921_ / Instagram



特別な日のメイクには、きらきらのラメが欠かせませんよね。



こちらはANNA SUI(アナ スイ)の「カラーパウダー(税込2200円)」。宝石みたいに輝くラメを、目もとにはもちろん、髪やボディ、ネイルにも使えちゃうんです!



時間がたってもきらめきが持続してくれる、優秀アイテムですよ◎





ひと塗りで瞳をライトアップ / ADDICTION



@clique_sumire / Instagram



こちらはADDICTION(アディクション)の「ザ リキッド アイシャドウ ウルトラスパークル(税込2750円)」。



星屑を集めたような大粒のラメが輝き、一気に目もとを華やかにしてくれるんだとか。



リキッドタイプでよれにくく、美しい色と贅沢な輝きが長時間続きますよ。





ザクザクラメで印象的な目もとに / CELEFIT



@yuka_a_r_c / Instagram



こちらもザクザクラメがたまらないCELEFIT(セレフィット)の「ザ・ベラコレクション アイシャドウパレットミニ / エピソード#03(通常価格 税込3000円)」。



質感の異なるラメが4色入ったアイシャドウパレットで、これ1つあれば主役級のきらきらeyeになれちゃいます。大粒グリッターのものから、優しい光沢を出してくれるシマータイプまでセットになっているのが魅力です。



ザクザクラメなのにしっとりしていて粉飛びせず、しっかり密着してくれるのも嬉しいですよね。





カラーペンシルが優秀



@coro_hoshi / Instagram



こちらはVisee AVANT(ヴィセ アヴァン)の「リップ&アイカラーペンシル(税込1320円)」。



目もと、口もとに使えるアイテムで、カラーライナーとして使用したり、ぼかしたりしても楽しめるマルチペンシルです。



20種類もの豊富なカラーラインナップで、おしゃれさんの間ではひそかに人気のアイテムなんです。



@coro_hoshi / Instagram



オイル成分を配合しているので、美しいラインがなめらかに描けるんだとか。



ぴたっと肌に密着して落ちにくく、汗・水・涙に強いウォータープルーフタイプですよ◎





今日の主役は“私”だから



今回ご紹介した「目もと主役級コスメ」はいかがでしたか?



旬なカラーのマスカラや大粒のラメが魅力のアイシャドウなど、どれも特別な日に使いたいアイテムですよね。



ぜひ、目もとを主役にしたメイクで卒業式を過ごしてみてください。



カテゴリ