“とちおとめ”を贅沢に使用した「ストロベリースイーツブッフェ」が再開!

“とちおとめ”を贅沢に使用した「ストロベリースイーツブッフェ」が再開!


サンシャインシティプリンスホテルのカフェ&ダイニング「Chef’s Palette」では、2月3日(水)から休止していた「ストロベリースイーツブッフェ」の営業を、3月12日(金)より再開!ブランドいちご“とちおとめ”をふんだんに使った、春にぴったりのブッフェをチェックしていこう。

いちごを使った華やかなスイーツがずらり



「ストロベリースイーツブッフェ」では、甘みと酸味をバランスよく備えたブランドいちご“とちおとめ”を中心に、Season 1とは異なるスイーツメニューを用意。


いちご本来の美味しさを活かしながらホテルのパティシエが一工夫加え、ムースやタルト、ロールケーキなどにアレンジした、20種類以上のホテルスイーツが揃う。


また、パティシエがオーダーを受けてから作るデモンストレーションコーナーのひと皿盛りスイーツも人気の一品。出来立ての美味しさを堪能しよう。

食事メニューにも注目!



さらに、食事メニューには春を感じるメニューがラインアップ。


デモンストレーションコーナーでは、春キャベツや桜海老を使用した出来立ての和風パスタや、鴨胸肉にいちごソースをアクセントに使った一口サイズの前菜メニューのほか、ピラフ、カレーなど約10種類を楽しむことができる。

プランの詳細


「ストロベリースイーツブッフェ」の開催期間は3月12日(金)~4月23日(金)。価格は大人/4,300円(税・サ料込)、小学生/1,500円(税・サ料込)、4~6才/900円(税・サ料込)で、3才まで無料となる。

予約は電話およびホテル公式HPにて受付中だ。

いちごスイーツをたっぷりと味わえるブッフェで、思い出に残るひと時を過ごしてみては。

安全・安心な空間で食事を楽しめる


なお、同ブッフェでは、個々盛りで用意したスイーツを利用者自身が取る、カフェテリア式のブッフェスタイルを採用。店内ではソーシャルディスタンスを確保した座席配置をはじめ、テーブル上に飛沫拡散防止用アクリルボードを設置するなど感染予防策を徹底しており、安全・安心に食事を楽しむことができる。

取り組みの詳細は、ホテル公式HPにて確認を。

■「サンシャインシティプリンスホテル」
住所:東京都豊島区東池袋3‐1‐5
カテゴリ