話題のK-POPグループ・ATEEZ『CanCam』でレアカット&インタビュー掲載

話題のK-POPグループ・ATEEZ『CanCam』でレアカット&インタビュー掲載

 8人組K-POPアーティスト・ATEEZ(エイティーズ)が、23日発売の女性ファッション誌『CanCam』5月号(小学館)に初登場。24日発売の1stアルバム『Into the A to Z』で着用した衣装から貴重な限定カットが掲載される。



【ライブ写真】単独コンサートでパフォーマンスするATEEZ



 ATEEZは、2018年10月に韓国でデビュー。デビュー間もなく欧米を中心に人気に火がつき、翌年、北米・ヨーロッパ15都市で行われた初の海外公演では全席完売を記録した。今年3月にリリースしたアルバムは世界36か国でiTunes総合アルバムチャート1位を記録するなど、グローバルボーイズグループとして注目を集める。



 今回は、表現力に優れた憑依型パフォーマンスとドラマチックな音楽性――。『CanCam』編集部が推しポイントとしてあげる、彼らの個性そのままに表現した衣装で、メンバー7人がまさに圧倒的な美しさを見せる(※メンバーのミンギは現在休養中)。



 また、人気の理由に迫る約5000字インタビューも掲載。自ら作詞作曲も手掛けるリーダーのホンジュンは、新曲「Still Here」の詞に込めた想いを話す。「少しの間会えなくて、離れている時間の誰かに向けた恋しさと、また会えるときの幸せな期待感を、僕らATEEZとATINYの状況に置き換えて書いてみました」。



 同曲は日本オリジナルの新曲で、<心と心はつながっていて、いつもそばにいる>という切なくも温かい詞は、ライブで会えない日々が続く日本のATINY(ファン)の心に強く響く。ほかにも固い絆で結ばれた8人の仲良しエピソードや、個性際立つメンバーの愛嬌たっぷりのアンサーなど、ATEEZの“沼”にどっぷりハマるスペシャルなインタビューが満載となる。



 同号の表紙は、CanCamモデルに新加入しためるること生見愛瑠。
カテゴリ