オーバーシルエットがかわいい。「スナイデル」×フォトグラファー Jun ImajoさんによるコラボTシャツが登場


SNIDEL(スナイデル)」から、フォトグラファー Jun Imajo(今城 純)さんとのコラボTシャツがお目見え。



3月17日(水)より、全国の店舗と公式オンラインストア、ECデパートメントストア「USAGI ONLINE(ウサギオンライン)」にて販売がスタートしました。



スナイデル × Jun Imajo





広告やCDジャケット、雑誌など様々な分野で活躍する、Jun Imajoさん。透明感のある優しい光の作風が人気のフォトグラファーです。



今回のコラボは、スナイデルのデザイナーがJun Imajoさんがつくりだす世界観や写真に魅せられたことから実現。



ゆったりとしたオーバーシルエットが今っぽい、コラボレーションTシャツ(各 税抜5,400円)は、全部で3種類登場しています。



ほんのりツヤのある、なめらかなオーガニックコットン素材を使用したTシャツは、肌あたりが良く、ストレスフリーに着用できるそうですよ。



どの作品がお気に入り?



一瞬の輝きをとらえたJun Imajoさんの写真とスナイデルのクリエイティブを融合させることで、『新たな一瞬』を演出。



楽しげでハッピーな雰囲気と、繊細でセンチメンタルな気持ちが表現されたJun Imajoさんの写真は、今季のスナイデルのテーマ”Pure Lady”とも調和しています。



メリーゴーランド





こちらは、5年間かけてフランス中のメリーゴーランドを撮影した写真集『forward』の初年度の作品です。



Jun Imajoさんによると、メリーゴーランドには人間と同じようにそれぞれ個性があるとのこと。



メリーゴーランドだけでなく、その街の空気感も伝えようと撮影をおこなったのだとか。



モノクロ





学生時代から社会人3年目くらいまで、個人の作品はモノクロでしか撮影していなかったという、Jun Imajoさん。



夏にチェコを訪れた時は、とにかく人を撮ろうと決めていて、言葉も分からずグイグイと撮影していたといいます。



そんな中、ふと視線を感じて振り向くと、雨の中ジッと佇んでいた女の子が目に入り、思わずシャッターを切ったのだとか。



線香花火





例年のように夏らしさを感じられなかった人も多い、2020年の夏。



Jun Imajoさんも毎年唯一行っていた花火大会が中止になったものの、何か夏の作品を残したくて、線香花火を買い、自宅のベランダでこの作品を撮影したそうです。



昨年だからこそ撮れた、孤独の中にある光を感じてみてはいかがでしょう。



瞬間の輝きを身にまとって



特別感たっぷりのコラボレーションTシャツは、無くなり次第販売が終了となります。



気になる人はこの機会にぜひチェックしてみてくださいね。



SNIDELオフィシャルオンラインストア

https://bit.ly/3eMtak6



USAGI ONLINE

https://bit.ly/3ePc9G6



カテゴリ