西野七瀬、理想の夫は料理をしてくれる人 ほぼすっぴん披露し「なんでもさらけ出そうって」

西野七瀬、理想の夫は料理をしてくれる人 ほぼすっぴん披露し「なんでもさらけ出そうって」

 女優の西野七瀬(26)、俳優の千葉雄大(32)が18日、都内で行われたAmazonオリジナルドラマ『ホットママ』の配信前日イベントに参加した。



【動画】キュートなデコ出しスタイル!理想の夫について語る西野七瀬



 司会から「予告が大変な回数の再生回数になっている」とプレッシャーをかけられると、西野は「『再生回数が』って言われて急に不安になりました(笑)。あしたからか、ぐらいだったんですけど…。期待されているのかと思うと怖くなりました」と苦笑い。一方の千葉は「みなさんで一生懸命作ったので早く見てもらいたい」とワクワク感が勝っているようだった。



 日本以外でも見ることができる。西野は「不思議な感じですね。自分自身、そういう作品に出るのは初めてのこと。海外の方がご覧になったときに、どういうことを感じられるのかな」と胸の内を明かす。すると千葉は「もう我々はグローバル俳優ですね」とニヤリとしていた。



 演じた夏希について西野は自身とはキャラクターが違い「できるかなと始めは不安になりました」と打ち明ける。宮脇亮監督は「劇中の夏希と元哉(千葉)が悩んで成長するかのごとく、西野さんと千葉くんも影響し合って成長した。西野さんから『自信がない』と面と向かって言われた時はどうしようかと思ったけど、どんどん変わっていって、みるみるお芝居がうまくなった。劇中とリンクしているなと思った」とキャラクターと同時に成長したという。



 西野は「監督から『何をやっても、千葉くんは大丈夫だよ』と言われていたので安心した」と千葉の存在が大きかったそう。元哉という男性像については「料理をやってくれるのは、ありがたいなって思う。自分は料理はできればしたくないので…。全部、任せられる旦那さんは、すごく理想」とにっこり。家事については「自分のためにならできるけど、もう1人分ってなると…。あんまりやったことないんですけど(笑)。自分だけで精一杯」と照れながら告白した。



 劇中ではファッションも見どころに。部屋着姿も披露しているが、西野は「ザ・家って感じ(笑)。不安な気持ちで現場にいました。メイクも、ほぼすっぴんで、おでこも出している」と赤面しながらも「そういう一面を見せたことは、あまりなかった。これを機会に全部なんでもさらけ出そうってやってました」と一皮むけたことを明かしていた。



 同ドラマは、2013年に中国で放送され、仕事に子育てに奮闘する主人公の姿が大きな反響を呼んだ大ヒット作を日中共同プロジェクトとして日本版にリメイク。西野がアパレル会社「アヴリール」のレディース部門で働き、世界に通用するファッションディレクターを夢見る主人公・夏希、初の“パパ役”に挑戦する千葉は、夏希に想いを寄せる大学時代の同級生・元哉を演じる。あす19日より、Prime Videoで独占配信。毎週金曜午後8時に3話ずつ配信、全12話。

カテゴリ