伊沢拓司MC、プロ野球選手の“漫画化”番組 坂本勇人、山崎康晃の秘話が明らかに

伊沢拓司MC、プロ野球選手の“漫画化”番組 坂本勇人、山崎康晃の秘話が明らかに

 伊沢拓司がMCを務める、日本テレビ『スポーツ漫画みてぇな話』が21日に放送(※関東ローカル 後3:00)。ゲストに後藤拓実(四千頭身)、貴島明日香、寺本莉緒を迎えて、プロ野球選手の漫画みたいなエピソードを本当に漫画化して紹介する、異色の番組となる。



【画像】坂本勇人&山崎康晃の秘話を漫画化



 第1巻は『巨人のキャプテン坂本勇人の漫画みてぇな話』。小学生の時、チームメイトだった坂本勇人×田中将大のライバル秘話から、元々左利きだった坂本が『最強右打者』になったのは田中将大がきっかけだったことが明らかになる。



 第2巻は『横浜DeNAベイスターズの山崎康晃(崎はたつさき)の漫画みてぇな話』。球界を代表するクローザー・DeNA山崎投手は、高校時代、ホストの帝王・ROLANDと同級生だった。才能あふれるチームメイトに劣等感を感じ退部しようとした山崎選手と、親友ローランドとの間にあった友情秘話が明らかになる。



■伊沢拓司

――スポーツ新番組の収録いかがでしたか?

僕自身ずっとスポーツが大好きで、野球も何で好きになったのかわからないくらいずっと好きなんですけど、だからこそ今、野球にあんまり興味がない人とかにも、いろんな楽しみ方を提示できればなと思っています。エピソードを漫画にしてみることによって話に入り込みやすいと思いますし、ぜひこれを機会に、スポーツ観戦の多様な面白さにフォーカスできたらなと思っています。



――スポーツ番組MCについて

この番組は漫画もあり、知識の補足もあり、進行もあり、しかも(出演者の中で)僕が一番年上だったんですよね。それがまた難しかったです。普段は色んな方におんぶにだっこなので、僕としては新たな挑戦でしたけど、徐々に上手くなっていきたいなと思っています。でもやっぱり楽しいです! MCだと自分のタイミングで色んな雑学入れ放題なので(笑)。



■後藤拓実(四千頭身)

――収録を終えた感想は?

伊沢さんがMCで、まさかクイズ番組なのかなと最初は思ったんですけど、クイズは2~3個くらいで、ちゃんとプロ野球選手の「漫画みてぇな話」が見られて本当に楽しかったです。第一巻の「マーくんと坂本選手の話」はすごく良かったですね。この番組の収録で日テレに入る際に、受付の方に「漫画みてぇな話の収録で来ました」って言うのが恥ずかしかったですけど(笑)楽しく収録ができたので、ぜひ見てほしいです!



■貴島明日香

――収録を終えた感想は?

私はスポーツに特別詳しいというわけではないのですが、漫画から知るスポーツの話はスッと心に入ってきてとても楽しい収録でした。選手の皆さんの幼少期の頃のエピソードや、知らなかった裏話など、面白いものから感動ものまで! 出てきた選手のことをより好きになって応援したくなるような内容でした。スポーツ好きな人も、そうでない人もみんなが楽しめる、そんな番組だと思います!



■寺本莉緒

収録を終えた感想は?

もともと野球には縁があり、観戦するのは好きだったのですが、今回の収録でさらに野球が好きになりました! MCの伊沢さんがクイズとは別のことでかなり熱く語られる姿に少しびっくりしてしまいました(笑)。撮影後に、本当にこんな漫画みたいな話があるんだなぁと、ふと思っちゃうくらい、野球の裏側や感動エピソードがありました! スポーツ好きな方、漫画好きな方、まだどちらも開拓されていない方! どなたが見てもきっと楽しんでいただけると思います。ぜひ、ご覧ください!
カテゴリ