一年で最も美味しいと言われる“スプリングラム”を堪能できるフェアが開催

一年で最も美味しいと言われる“スプリングラム”を堪能できるフェアが開催


軽井沢プリンスホテル イーストにある「All Day Dining Karuizawa Grill」では、4月1日(木)〜5月31日(月)の期間限定で、スプリングラムを使用した「春の仔羊フェア」を開催する。

一年のうちで最も美味しいスプリングラム


ラム肉が一年のうちで最も美味しいと言われているのが、ニュージーランドの“春”である9~11月ごろに生まれ、出荷されるスプリングラム。春から初夏の栄養価が高い時期の牧草を与えられて育つため、肉質は非常に柔らかく、くせがないジューシーな味わいが特徴だ。

今回の「春の仔羊フェア」には、そんなスプリングラムを使用したメニューがラインアップ。シェフが厳選したラム肉を“Grill!Roast!Bake!”をテーマにした「All Day Dining Karuizawa Grill」ならではの調理法で届ける。

華やかな3品のメニューが楽しめる


メニューには、旬のラム肉にトマト風味のクスクス、春野菜のグリルを合わせた「スプリングラムチョップ グリーンマスタードと信州りんご味噌ソース」2,400円(税込・サ料別)をはじめ、サクサク感とガーリックの風味が食欲をそそる「スプリングラムラック ペルシャード グリーンマスタードとジュドアニョー」5,500円(税込・サ料別)が登場。

また、柔らかく、ジューシーなラム肉に程よい塩味と爽やかなハーブの香りが広がる「スプリングフレンチラムラック 塩パイ包み焼き ジュドアニョー」3~4人前/12,000円(税込・サ料別)も用意される。焼き上がりまで時間がかかるため、事前の予約がおすすめだ。

なお、予約や問い合わせは電話にて受付中。

この機会に、「春の仔羊フェア」でスプリングラムを堪能してみては。

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします
カテゴリ