ハウス食品からクリーミーな美味しさの魚介専用ソース「The Creamy」登場

ハウス食品からクリーミーな美味しさの魚介専用ソース「The Creamy」登場


ハウス食品が、3月22日(月)、メニュー調味料の新ブランド「The Creamy(ザ クリーミー)」から魚介専用ソース3種類を発売する。

クリーミーでコクのある魚介料理を簡単に


今回登場するのは、北海道産生乳100%の生クリームとナチュラルチーズを使用した、牛乳希釈で作る濃縮タイプのクリームソース。クリーミーでコクのある魚介料理が作れるのが特徴だ。


ラインアップは、白味噌とガーリックを加え、濃厚でコクのある味に仕上げた「The Creamy<サーモンで作るクリーム煮用ソース>」、


ホタテの風味を加え、濃厚で旨味豊かな味が楽しめる「The Creamy<海老・ホタテで作るグラタン用ソース>」、


白ワイン・じゃがいもペーストを加えて、上質で満足感ある味に仕上げた「The Creamy<あさりで作るチャウダー用ソース>」。

ソースを活かして、クリームパスタ(サーモンで作るクリーム煮用ソース)、ドリア(海老・ホタテで作るグラタン用ソース)、リゾット(あさりで作るチャウダー用ソース)などのアレンジメニューも手軽に楽しめる仕様。繊細な魚介素材を、簡単に美味しく調理できる。

販売は、スーパーの鮮魚売り場にて。いずれも内容量は200g、価格は190円(税別)。

コロナ禍において家庭で料理する機会が増えている昨今。クリーミーでコクのある魚介料理で、食卓の上質な時間を演出してみては。
カテゴリ