お酒と駄菓子の異色のコラボ!「20歳からのクッピーラムネチューハイ」発売

お酒と駄菓子の異色のコラボ!「20歳からのクッピーラムネチューハイ」発売


酒造メーカーの中埜酒造と、クッピーラムネでおなじみのカクダイ製菓がコラボレーション!あの頃に戻れる優しい刺激の「20歳からのクッピーラムネチューハイ」238円(税抜)が、3月22日(月)からスーパー・酒販店・中埜酒造オンラインショップにて発売中だ。

大人にしか味わえないクッピーラムネ


家飲みする機会が増え、中埜酒造が新商品を作ろうとしたときにカクダイ製菓と出会い、同じ愛知県のメーカーとして地元に貢献し一緒に盛り上げていこうと、クッピーラムネのお酒の開発がスタート。研究に研究を重ねてその味わいを引き出し、同商品が誕生した。


お酒と駄菓子が異色のコラボをした「20歳からのクッピーラムネチューハイ」は、チューハイでクッピーラムネの味を再現した、大人しか味わうことのできないクッピーラムネ。大人になってからクッピーラムネを食べていない人も、懐かしい味をお酒で楽しむことができる。


“1才ころからのクッピーラムネ”があるなら、“20歳からのクッピーラムネチューハイ”があってもいいのではという発想から、商品名はそのままを採用。普段のクッピーラムネのパッケージと異なり、夜の装いとなっている。

クッピーラムネに使われている砂糖を採用し味を再現


同商品は、クッピーラムネの甘味を忠実に再現するため、一般に飲料で使われる果糖ぶどう糖液糖を使用せず、クッピーラムネの原料に使われている砂糖だけを使用。通常のチューハイよりも味を濃くしてあり、氷が解けても味が薄くならず最後まで美味しく飲むことができる。


さらに、レモン果汁を加えることで、単純に甘酸っぱいだけでなく、味に深みやコクを出し、実際のクッピーラムネに近い味に。また、アルコール分は4%と低めに設計することで、クッピーラムネの味わいが強く感じられるようにし、世の中のチューハイと一線を画す“駄菓子感を感じられる”味わいに仕上げている。


氷をたくさん入れたグラスにクッピーラムネチューハイを注いで、好みの量のグッピーラムネを散らして飲むのがおすすめ!ラムネを多く入れるほど甘くなる。ラムネから登るように増える気泡を楽しみながら、“大人にしか味わえないクッピーラムネ”を堪能しよう。
カテゴリ