北陸自動車道の上に架かる新しい橋の名前を募集中!4月5日まで応募可

北陸自動車道の上に架かる新しい橋の名前を募集中!4月5日まで応募可


新潟市土木部は、新潟中央環状道路整備事業の一環として、一般国道8号から116号を結ぶ区間(約5km)について、令和5年春の供用開始を目標に事業を進めている。

このうち、西区木場地内では、「高速道路の上に新しい橋(長さ245m)」が完成することから、この橋の名前を募集している。

この橋の整備により、南区(北部)と西区・西蒲区の東西方向の移動が便利になり、両地区からの北陸自動車道黒埼スマートインターチェンジへのアクセス性が向上する。

愛着がわいて覚えやすい名前を募集中



応募は、新潟市ホームページ「かんたん申し込み」にて受付中。誰でも応募でき、ひとり1点まで応募可能だ。

「跨道橋」または「橋」、「ブリッジ」を入れること、また親しみや愛着がわき、覚えやすいことが名前の条件となっている。応募期限は、4月5日(月)必着。

採用者には「にいがた四季のうんめがん」プレゼント



採用された人には、「にいがた四季のうんめがん」をプレゼント。

“うんめがん”とは、新潟弁で「美味しいもの」の意味。今回の「にいがた四季のうんめがん」では、春の越後姫(いちご)、夏のくろさき茶豆、秋のルレクチェ(西洋なし)、冬のいもジェンヌ(さつまいも)が用意されている。

なお、プレゼントの品目は、収穫状況等により変更となる場合がある。また、決定した名前の応募者が多数いる場合には抽選となる。

選考の流れは、新潟市役所内の選定委員会にて審査・決定し、6月上旬に市ホームページや毎月第1・3日曜日発行の市報にいがたで、氏名、住所(市区町村名)を発表。採用者には直接連絡する。
カテゴリ