コロナ禍で苦しむ老舗和菓子屋の挑戦!“中日ドラゴンズ公式応援和菓子”発売

コロナ禍で苦しむ老舗和菓子屋の挑戦!“中日ドラゴンズ公式応援和菓子”発売


岐阜の老舗和菓子屋「玉井屋本舗」は、中日ドラゴンズ公式応援和菓子「下剋上竜」を3月26日(金)から発売する。

中日ドラゴンズと和菓子業界の“下剋上”


明治41年創業の「玉井屋本舗」。同店が2019年に販売開始した「下剋上鮎」は、本格的な和菓子でありながら斬新なコンセプトとユーモラスな商品デザインが受け同社の看板商品に。

今回、そのシリーズ商品として、地元東海地区の雄である球団・中日ドラゴンズとコラボした「下剋上竜」を発売。最後のセリーグ優勝は10年前で、昨年度はセリーグ3位だった同球団の『今年こそ優勝!』を祈念している。

さらに今回の開発には、“老舗企業の下剋上”として、コロナ禍での暗い流れに一石を投じる想いも込められている。同店は、近年若者を中心に消費が減少傾向にあるという和菓子の“下剋上”にも想いを込め、従来の価値観に捉われず、革新的な商品を作ることで、敷居の高い和菓子が今よりもっと身近になればと願う。

ユーモラスな高級和菓子


「下剋上竜」は、干菓子という種類で、上品な甘さとほのかな風味が特徴的な高級和菓子。中日ドラゴンズの象徴である“竜”が、セリーグ各球団を思わせる動物やシンボルに食らいつき、下剋上する様を表現している。


それぞれの動物やシンボルで味が異なり、竜がミント味、虎が柚子味、燕が黒糖味、兎がオレンジ味、星がサイダー味、鯉がさくらんぼ味。カラフルな見た目は、SNS映え間違いなし!


また、外箱には「ドアラ」が全面に描かれており、ファンならつい手に取ってしまいそうだ。

名試合をトレーディングカード化



さらに、往年の中日ドラゴンズの名試合をトレーディングカード化した「下剋上試合カード」が1箱に1枚入っているのも嬉しい。第一弾は全部で5種類。第二弾以降も全種類集めて、試合と共に当時の想い出話に花を咲かせてみては。

「下剋上竜」の価格は1,500円(税抜)。販売は、玉井屋本店・玉井屋公式サイト・岐阜タカシマヤ・JR岐阜駅構内の玉井屋店舗・岐阜駅アクティブG2F THE GIFTS SHOP内・三省堂書店 名古屋本店・バンテリンドーム(※3月30日(火)より)にて。
カテゴリ