スタバの新作フラペが◯◯風に?「バナナンアーモンドミルク」のおすすめカスタム3選をご紹介


3月17日(水)にスターバックスより発売された、「バナナンアーモンドミルク フラペチーノ」。



販売開始からまだそれほど時間は経っていませんが、早速自分好みの味を見つけようと、カスタマイズを楽しむ人が増えてきています!



しかしスタバといえばカスタムの種類が多すぎて、「どれをチョイスしたらいいのかわからない…」という人もいるはず。



今回は「バナナンアーモンドミルク フラペチーノ」のおすすめカスタムを3種類ご紹介します!



バナナンアーモンドミルク フラペチーノを◯◯風に





元々の「バナナンアーモンドミルク フラペチーノ」(Tallのみ 税抜620円)は、バナナの自然な甘さとアーモンドミルクのほのかな香ばしさを楽しめるビバレッジ。



バナナの果肉とトッピングのバナナチップス、そしてアーモンドが合わさって、程よい甘さのフラペチーノに仕上がっています。



もちろんこのままでも十分おいしいのですが、今回はカスタムを利用して「チョコバナナ風」「キャラメルバナナ風」「バナナミルク風」のアレンジをオーダーしてみました!



“チョコバナナ風”フラペチーノ





お祭りの屋台で見かけたことがある、懐かしのチョコバナナ。その味を「バナナンアーモンドミルク フラペチーノ」で再現できちゃうんです!



追加でオーダーしたのは、チョコレートソース、チョコレートチップ(プラス50円)、エクストラホイップ。ソースとホイップは無料でカスタムできるため、合計670円(税抜)で購入できます。





バナナ風味のフラペチーノにチョコが加わったことにより、懐かしいチョコバナナの味に…!甘党さんにぜひおすすめしたいカスタムのひとつですよ。



もっとチョコ感をアップしたいという人はさらにチョコチップをプラスして、ホイップの上にトッピングしてもらうのもよさそうです◎



“キャラメルバナナ風”フラペチーノ





「チョコバナナよりも、もっと甘さを重視したい!」という人には、“キャラメルバナナ風”フラペチーノのアレンジがおすすめです。



キャラメルシロップ(プラス50円)とキャラメルソースのダブルで、甘さをプラス。ただ、それだけだと甘さばかりが強調されてしまうので、お好きな人はシナモンパウダーをかけてみてくださいね。



こちらも合計670円(税抜)です。





疲れたときや、糖分を摂取したいときにはぴったりのフラペチーノ。アーモンドミルクとキャラメルの相性が良く、くどくない甘さに仕上がっていますよ。



“バナナミルク風”フラペチーノ





最後にご紹介するのは、“バナナミルク風”フラペチーノのカスタム。こちらは「バナナンアーモンドミルク フラペチーノを味わってみたいけれど、アーモンドミルクがちょっと苦手…」という人に試してほしいアレンジです!



追加でオーダーしたのは、ブレべミルクに変更(プラス50円)、バナナ果肉を追加(プラス100円)、通常ホイップに変更



合計770円(税抜)で試すことができますよ。





ブレべミルクとは、ミルクと生クリームを混ぜ合わせて作った濃厚なミルクのこと。カロリーが高くなってしまいますが、ミルク感がアップして濃厚な味を楽しめるんです!



そしてミルクを濃厚にした分、バナナを追加してバランスを調整。ホイップも通常のものに変更できるので、アーモンドミルクが苦手な人はぜひトライしてみて。



カスタム次第でいろんな楽しみ方ができちゃう!





今回ご紹介したアレンジは、あくまで一例。ご紹介した組み合わせを参考に、自分だけでのお気に入りのカスタムを見つけてみてくださいね。



スターバックス公式サイト

https://www.starbucks.co.jp/



カテゴリ