関西に初上陸のベイカーズ ゴナ ベイクが「阪急パンフェア」に出店。限定スコーンサンドも数量限定で登場します


スコーン専門店「BAKERS gonna BAKE(ベイカーズ ゴナ ベイク)」が関西エリアに初上陸。



3月31日(水)から開催される、阪急うめだ本店の「第10回 阪急パンフェア」に期間限定でオープンします。



ベイカーズ ゴナ ベイクが関西初上陸



「ベイカーズ ゴナ ベイク」は昨年8月、東京駅にオープンした工房一体型のスコーン専門店。





国産小麦、牛乳、バターを使用し、優しい甘さを最大限に引き出したオリジナルの「ベイカーズスコーン」が楽しめるんです。



定番×限定スコーンサンドが登場



関西初上陸となる「阪急パンフェア」には、フェア限定『苺づくしのあんバタースコーンサンド とちおとめ苺餡&フランス産発酵バター』(480円)がお目見え。



各日300個限定の販売なので、気になる人は早めにチェックしたほうがよさそうです。





他にも、一番人気の『バターミルクスコーン』(280円)、韓国のカルメ焼き “ダルゴナ” をのせた『ダルゴナスコーン』(360円)、『チョコレート&アーモンド』(320円)、『チーズスコーン』(300円)の定番アイテムが登場。





ちょっと贅沢なスコーンサンドは『あんバタースコーンサンド フランス産発酵バター&北海道大納言』(400円)、『スコーンサンド クリームチーズ&ブルーベリー』(380円)が、お目見えします。





さらに、東京駅で人気の『アイスダルゴナミルクティー』(580円)も販売予定。



濃厚で甘みのあるアッサムのミルクティー×香ばしいダルゴナ、相性抜群の組み合わせを味わってくださいね。





また、ベイカーズスコーンはオンラインストアからもお取り寄せできるので、店舗が近くにない人もチェックしてみてはいかがでしょう。



第10回 阪急パンフェア」開催概要

場所:阪急うめだ本店 9階催場

期間:3月31日(水)~4月5日(月)

時間:10時~20時 ※最終日は18時まで

※時間帯により展開商品が異なる場合があります。



BAKERS gonna BAKE オンラインストア

https://bgb.base.shop



Instagram:@bakersgonnabake_official



カテゴリ