『トロプリ』キュアフラミンゴ登場、正義感が強い姉御肌 声は瀬戸麻沙美 【第5話あらすじ】

『トロプリ』キュアフラミンゴ登場、正義感が強い姉御肌 声は瀬戸麻沙美 【第5話あらすじ】

 人気アニメ『プリキュア』シリーズ第18作目『トロピカル~ジュ!プリキュア』(毎週日曜 前8:30 ABCテレビ・テレビ朝日系列)の第5話のあらすじ&場面カットが公開された。新たなプリキュア・キュアフラミンゴ(声:瀬戸麻沙美)が登場する。



【画像】ヤンキーを一喝!変身前も姉御肌のキュアフラミンゴ



 第5話話「先輩参上! 燃えろ! キュアフラミンゴ!」は、まなつとローラは、困っていたところを助けてくれた滝沢あすか(声:瀬戸麻沙美)を4人目のプリキュアにスカウトすることを決める。あすかは、正義感が強く姉御肌の中学3年生。しかし何度誘ってもあすかは取り合おうとしない。



 そんな中、まなつたちの前に生徒会長の白鳥百合子があらわれる。百合子はまなつが申請した部活動について、活動内容の曖昧さを指摘し、そもそも空きの部室がないので新しい部は作れないと 告げる。それを聞いたあすかは、「部室がないのはこの子たちまなつたちのせいじゃない」と反論し、部室探しを手伝うことを宣言する。みのりの提案でみつけた屋上にある使われていない物置小屋を部室にするべく、数日かけて片付けをすることに。そして、一緒に取り組んでいくうちに、まなつ、ローラ、さんご、みのり、あすかは少しずつ打ち解けていく。



 片付け最終日、あすかにこれまで手伝ってくれたお礼を告げ、小屋の不用品を預けにリサイクルセンターへむかうまなつたち。しかしそこにヤラネーダが現れる。それを知ったあすかは… 。



 今作の『プリキュア』のモチーフは海とコスメ。南国をイメージした海辺の街で、「今一番大事なことをやろう!」をテーマに少女たちが元気いっぱいに躍動する物語が展開される。なお、あとまわしの魔女が率いる敵サイドの新キャストとして、ヌメリー役を渡辺明乃が担当する。



■メインキャスト

キュアサマー/夏海まなつ:ファイルーズあい

キュアコーラル/涼村さんご:花守ゆみり

キュアパパイア/一之瀬みのり:石川由依

キュアフラミンゴ/滝沢あすか:瀬戸麻沙美

ローラ:日高里菜

くるるん:田中あいみ
カテゴリ