永山瑛太「重圧アーチェリー」で優勝 横浜流星×田中圭×阿部寛と激戦

永山瑛太「重圧アーチェリー」で優勝 横浜流星×田中圭×阿部寛と激戦

 TBS系『オールスター感謝祭’21春』が27日に生放送され、人気企画「重圧(プレッシャー)アーチェリー」で俳優の永山瑛太が優勝に輝いた。



【オールスター感謝祭】鈴木奈々、20分の激闘制し“ぬるぬる女王”堅守



 1991年秋の初回放送から30年目となる『オールスター感謝祭』は、今田耕司&島崎和歌子がMCを務め、芸能界・各界の著名人が一堂に会し、し烈なクイズバトルを繰り広げる超大型バラエティー特番。今回もスタジオを広く使ってソーシャルディスタンスを保ち、リモート出演も活用しながら出演者が安心・安全にクイズやイベントに参加できるよう行っていく。



 「重圧アーチェリー」には、金曜ドラマ『リコカツ』から永山、日曜劇場『ドラゴン桜』から阿部寛、火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』から横浜流星、映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』から田中圭が出場した。



 ルールは、1人3回矢を放ち(最後は得点が2倍)、その合計ポイントで競う。3回のチャレンジを終え、阿部と永山が合計3000点で同率首位、3位は田中(合計2500点)、4位は横浜(合計2300点)となった。



 その後のサドンデスで阿部(200点)を下した永山(1000点)。共演の北川景子は「めちゃくちゃカッコよかったです!」と賛辞を送っていた。
カテゴリ