気づいてない?じつは彼が送っている「好き」サインとは

気づいてない?じつは彼が送っている「好き」サインとは

恋に奥手な男性は、気になる女性へのアプローチがわかりづらいタイプが多いようです。


「彼との距離がなかなか縮まらない……」「私のことは恋愛対象じゃないのかも……」と悩むこともありますよね。


でももしかすると、彼なりにあなたへの好意的なサインを送っているかも。


今回は少し遠回りな、彼からの「好き」サインについてご紹介します。




車道側を歩いてくれる


「付き合う前の初デートでは、不自然なほど車道側を守って歩いていました」(20歳/大学生)


言葉や態度で好意を示すことが苦手な男性は、よく観察すると行動でしっかり愛情を示していることがあります。


いっけん、意図がわかりづらい不器用な行動に思えても、彼の真意ではあなたを気遣ってのことかもしれませんね。


LINEのレスポンスが早い


「彼にLINEを送ると、いつも速攻で既読が付いて返信も早かったのが印象的で。


付き合ってから聞いてみると、『好きな人からの連絡にはすぐに返信するのが当然』ときっぱり言っていました。駆け引きとは無縁な人だなーと笑ってしまいましたよ」(25歳/事務)


女性のように先回りしてあれこれ悩まないタイプも多いので、こんな風に、逆に男性がなにを考えているかわかりづらいと感じるケースも。


「即レスだと変に思われるかな……」など駆け引きをする思考を持たず、素直な性格の男性が多いようです。



前に話したことを覚えていてくれる


「積極的に話しかけても塩対応なので脈ナシかなーと思っていたら、私の話したことはしっかり覚えていて、『そういえばこないだ言ってた試験どうだったの?』と気にかけてくれて嬉しかった」(28歳/保育士)


こちらからのアプローチに反応が薄いと脈ナシかな?と思ってしまいそうですが、じつは彼なりに会話を楽しんでいるという可能性も。


彼があなたのささいな話を覚えてくれていたら、それは脈アリのサインかもしれませんよ。


女性の影を感じない


「付き合う前に、話のなかでやたらと『俺モテないから……』とか『君以外の女性とは連絡とってない』と女性の影が無いことを念押しする発言をしてた。


彼なりの『君は特別だよ』というアピールだったんだと思う」(26歳/飲食店)


過去の恋愛でのネガティブな話題や、現在他の女性とは縁がないことをアピールしてくる場合は、あなたを信頼しているゆえに弱みを見せているのではないでしょうか。


また「君だけは別格」という意図が裏に含まれているため、特別な存在と思っていることは間違いなさそうです。


気になる彼もアピールしているかも


女性にはわかりづらい、男性の好意交じりの優しさエピソードをご紹介しました。


もし現在気になる男性が、なにを考えているかわかりにくく、そっけない対応をされていると感じても、諦めるのはちょっと待って!


表面的な部分だけじゃなく、彼の行動をよく見て真意を汲み取れば、もしかしたらあなたへの「好きサイン」が隠れているかもしれませんよ。


(愛カツ編集部)



カテゴリ