“ミニグラの新星”池本しおり、現役JK最後の制服姿&圧巻FカップBODY披露

“ミニグラの新星”池本しおり、現役JK最後の制服姿&圧巻FカップBODY披露

 グラビアアイドルの池本しおり(18)が、30日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。現役JK時代最後の制服姿と、グラビア界を席巻する“ミニマムグラマラス”ボディを披露した。



【写真】プールで美バストを披露する池本しおり



 兵庫出身の池本は、高校3年生のときに『週刊ヤングジャンプ』主催の「制コレ'20」でベスト15に進出。これをきっかけにグラビアデビューし、身長150・B81・W56・H83センチのみにグラボディで一気に注目を集めた。



 庫県にある学校に通っていた池本の高校時代の思い出を聞かれると「学校の帰り道に、友達とプリクラを撮りまくったり、仲良しグループのコ達の誕生日を順番にカラオケでお祝いしたり、インスタ映えを探して、カフェやチーズ食べ放題のお店に行ったり…。JKらしい生活を100%満喫しました」と振り返った



 同号にはそのほか、高崎かなみ、長澤茉里奈&聖愛姉妹、猪子れいあ、宮崎あみさ、川村那月などが登場。表紙を飾ったのはNMB48の上西怜。
カテゴリ