著名建築家2人が手掛けた新たなルイ・ヴィトン銀座並木通り店がオープン!

著名建築家2人が手掛けた新たなルイ・ヴィトン銀座並木通り店がオープン!


ルイ・ヴィトン銀座並木通り店が、3月20日(土・祝)、装いを新たに大胆に生まれ変わった。青木淳とピーター・マリノという2人の著名な建築家が美の対話を紡ぎながら練り上げた、自然主義にインスピレーションを得た建物は、外観も内観も目を見張るような驚きに満ちている。

映し出される銀座


青木淳が手掛けたファサードは「水の柱」を象徴し、2層のガラスが一体化しながら水の流れを表現。

ほとんどシームレスな窓枠は、さざ波のような曲線を描き、その3次元の表面は、無限のカラーバリエーションを生み出すダイクロイック加工を施したガラスで強調されている。

通りに面した1階の外壁には銀座のダイナミズムが映し出され、上階の外壁には近隣に立ち並ぶ高層ビルが立ち昇る波のように映る一方で、空の景色がガラス全体に広がり、1日の時の流れを示すという。

また夕刻には、煌びやかに踊るような光の反射が夜空へと溶け込み、まるでイリュージョンを連想させる。さらに2フロア分の高さを誇る透明な開口部は、街角に沿って曲線を描き、空間が広がる店内へと続く遠近感を演出しながら、ルイ・ヴィトンのシグネチャーであるウィンドウ・ディスプレイが展開される。

ストアのナビゲーション



7階のうち、1~4階を占めるのが店舗スペース。


1階は、ウィメンズのレザーグッズ、ウォッチ&ファインジュエリー、常設のポップイン・スペースで構成され、2階は、ウィメンズ・レザーグッズに加え、アクセサリーやトラベル、フレグランスのフロアになっている。


そして3階にもプレタポルテやシューズなどのウィメンズの世界が広がり、その上の4階はフロア全体がメンズ・アイテムで構成されている。

プライベートサロンは6階に設け、最上階の7階には「LE CAFE V(ル・カフェ・ヴィー)」がある。


■「ルイ・ヴィトン 銀座並木通り店」
住所:東京都中央区銀座7-6-1

ⒸDaici Ano, Louis Vuitton
カテゴリ