TDS『ビッグバンドビート』公演再開を発表 内容は一部変更

TDS『ビッグバンドビート』公演再開を発表 内容は一部変更

 オリエンタルランドは3月31日、東京ディズニーシーのエンターテイメント『ビッグバンドビート』公演再開を発表。現在休止中の『ビッグバンドビート』の内容を一部変更し、4月1日より『ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~』として公演する。



【写真】4月1日オープンが決定したTDL新施設『ファンタジーランド・フォレストシアター』



 『ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~』は、『ビッグバンドビート』のスウィングジャズの音楽を中心にしたレビューショーというコンセプトはそのままに、ゲストとキャストの健康と安全に向けた対策として、演出と構成を一部変更して公演する。



 東京ディズニーリゾートでは現在、「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に沿った対策を実施しており、公演場所の『ブロードウェイ・ミュージックシアター』では、当面の間、利用人数の制限を実施し、『ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~』の鑑賞にあたり、エントリー方式にて受付する。
カテゴリ