「ナポリの下町食堂デリカテッセン」で“イタリア料理”をテイクアウト!

「ナポリの下町食堂デリカテッセン」で“イタリア料理”をテイクアウト!


3月31日(水)~4月6日(火)の1週間限定で、新宿小田急百貨店本館地下2階のイベントコーナーに、おうち時間が華やぐイタリアンデリ「ナポリの下町食堂デリカテッセン」がオープンする。

イチオシはサンドイッチ「パヌッツォ」


「ナポリの下町食堂デリカテッセン」は、“イタリア料理”のお惣菜がテイクアウトできるデリカテッセン。

なかでもイチオシは、ナポリ名物のピッツァ生地を使ったサンドイッチ「パヌッツォ」各900円(税込)。生地はイタリア直輸入の精製度の高いピッツァ粉を使用し、表面はパリッ、中はモチっとした食感を楽しむことができる。

パヌッツォは、「イタリア産プロシュートとセルバチコルーコラ」「フィレンツェ名物ランプレドット」「サルシッチャ&フリアリエッリ」の3種類。

全14種類のお惣菜がラインアップ



他にも、海老・イカ・タコ・貝類に、オニオンとセロリを加え、フェンネルシードとレモンでさっぱり仕上げた「南イタリア風~いろいろ魚介のマリネ~」100g/480円(税込)や、


トマトの水分で作ったジュレとカラフルトマトが乗った「モッツァレラムースといろいろトマトのカプレーゼ」550円(税込)、


クリーミーな「小海老とアボカド&ポテトサラダのオーブン焼き」600円(税込)、


バジリコ風味のパン粉をまぶした「サルシッチャとモッツァレラチーズのパプリカオーブン焼き」600円(税込)、


骨付き鶏モモ肉をハチミツ・白ワイン・オリーブオイル・ニンニクでマリネし焼き上げた「ハニーローストチキン 季節の野菜を添えて」700円(税込)、


豚バラで長ネギを巻き、ローズマリー・タイム・ローリエなどの香草と一緒にオーブンで焼いた「ポークスライスロール【長ネギ】」700円(税込)など、全14種類がラインアップ。

“イタリア料理”のお惣菜をプラスして、いつもと違うおうちごはんを楽しんで!
カテゴリ