『シャーマンキング』放送19年ぶり復活、ファン歓喜 前作OP歌詞ちなみ「蘇った!」

『シャーマンキング』放送19年ぶり復活、ファン歓喜 前作OP歌詞ちなみ「蘇った!」

 完全新作テレビアニメ『SHAMAN KING(シャーマンキング)』(毎週木曜 後5:55~)が4月1日、テレビ東京で放送がスタートした。2002年9月以来、19年ぶりのアニメ化となり、前作のOPテーマ「Over Soul」歌詞冒頭にある「よみがえれ」にちなみ、ネット上では「本当に蘇った!」「懐かしいなー」などと歓喜の声があがっている。



【動画】林原めぐみ熱唱!19年ぶりに蘇った『シャーマンキング』のOP映像



 2001年7月から2002年9月までテレビ東京系で放送されていた『シャーマンキング』は、霊が見える少年・麻倉葉がシャーマンの頂点を決めるシャーマンファイトに参加し、シャーマンキングとなるため、仲間たちと共に戦いを繰り広げるストーリー。『週刊少年ジャンプ』(集英社)で1998年から2004年まで連載していた漫画が原作で、シリーズ累計3500万部を突破する人気作品となっている。



 原作は最終回を迎えた後、11年に『ジャンプ改』で復活連載を始めたが休刊とともに連載が終了。18年4月より『少年マガジンエッジ』(講談社)で新章となる『SHAMAN KING新章-プロローグ-』が連載されており、今回のアニメ化は『SHAMAN KING』全35巻を原作として、シリーズを最後まで描く。



 今回のアニメは主人公の葉を新たに日笠陽子が演じているが、阿弥陀丸役を小西克幸、アンナ役を林原めぐみ、ハオ役を高山みなみなど、2000年放送版から多くのキャストが続投。また、OPとEDテーマも当時担当していた林原が約20年ぶりに再び務めており、本人も「本当に蘇りましたね。言霊は凄い」と驚きつつ、「Over Soul もNorthern lightsも沢山の人に愛していただけました。20年ぶりに、この時代に生まれなければいけなかった3男の誕生を、どうか暖かく見守って下さい。20年前はスマホも、SNSもグーグル先生もいませんでした。この時代に投下されたシャーマンキング。意味が無い訳が無い」と呼びかけている。



 再び、令和の時代に“蘇った”同作のアニメに、ネット上では「シャーマンキング懐かしい!」「シャーマンキングごっこしてたなぁ…」「蘇ったぞー!」「シャーマンキングOP昔のリスペクトしてていい感じやん」「オマージュ盛り沢山でありがてえ…」などの声があがっている。

カテゴリ