浅川梨奈、『マイルノビッチ』最終話にカメオ出演 バトンを受け取る

浅川梨奈、『マイルノビッチ』最終話にカメオ出演 バトンを受け取る

 オンライン動画配信サービス「Hulu(フールー)」で4月2日午前0時からで配信開始となる連続ドラマ『マイルノビッチ』最終話(全8話)に女優の浅川梨奈がカメオ出演。集英社の少女マンガ誌「マーガレット」とHuluのタッグによるの恋愛ドラマシリーズ「マーガレット Love Stories」第1弾として配信された『マイルノビッチ』と、同第2弾『悪魔とラブソング』(全8話)の橋渡しを務める。



【画像】「マイルノビッチ」「悪魔とラブソング」原作書影



 『マイルノビッチ』は、地味でモテない女子高校生・木下まいる(桜井日奈子)が、メイク術を持つイケメン・熊田天佑(神尾楓珠)のプロデュースで大変身し、“本当の愛”を見つけるまでを描く恋愛下克上ラブコメディ。



 第2弾の『悪魔とラブソング』は、浅川と飯島寛騎がダブル主演。美しい歌声と美貌を持ちながら、言葉を飾らず、常に本音を話してしまうがゆえに、「悪魔」と

呼ばれている主人公・可愛マリア(浅川)が、転校を機に目黒伸(飯島)らと出会い、自分にも友達にも、本気で向き合うことを避けてきた同級生たちの、偽りだらけの日常をぶち壊す、異色の青春群像劇。こちらは、6月19日からHuluで全8話一挙独占配信される。



 最終話では、天佑への想いに気づいたまいると、元カノ・百々(森矢カンナ)への想いに揺れる天佑、2人の関係に、見逃せない展開が待ち受ける。最後にまいるが選ぶ“本当の運命の人”とは? そして、浅川が『悪魔とラブソング』で演じる可愛マリアとしてあるシーンに登場する。
カテゴリ