手描きのフローラルプリントがロマンティック。「H&M」の2021年春夏コレクションに注目です


H&M(エイチアンドエム)」が、春夏のコレクションを発表。



国内全店舗にて順次発売、公式オンラインストアでは4月15日(木)に全アイテムが同時に販売スタートします。



世界観にときめく、フローラルデザイン





2021年春夏のコレクションは、自然の美しさや多様性、自由さにインスパイアされて作られたという、手描きの“フローラルプリント”が軽やかで爽快な雰囲気。



ノースリーブのサマードレスや、伸縮性のあるウエストバンドが付いたスカートなど、リゾート感あるラフなアイテムで、心もカラダもリラックスできそうです。





アイテムそれぞれにトレンド要素をブレンドしながら、空想的なイメージが込められています。



「草原で摘んだ野花が、春風にあおられて散り散りと飛んでいく様子」や「草花が芽吹く草原」といった世界観がロマンティック。



ペールイエローやヴィンテージオフホワイト、ペールミントグリーンなどの淡いカラーは、春夏の陽気を表しているそうですよ。





野花のシルエットからインスピレーションを受けて作られたというワンピースも、花びらのようなディテールや、バルーンスリーブに個性があって魅力的です。



素材や製法に込められた、ファッションへの想い





春夏コレクションのアイテムは、ほとんどが100%オーガニックコットン、またはリネン混オーガニックコットンで作られていて、爽やかな着心地。



刺繍手法の一つであるスモッキングなど、細部までこだわって作られています。



地球環境汚染への影響が懸念されているファッション業界。こだわりの素材や製法は、「ファッションと手工芸のサステナブルな未来」への希望が込められているそうです。





柔らかな世界観がロマンティックな春夏新作コレクション。



軽やかに外へ出掛けたい、これからの季節にぴったりのアイテムです。



H&M

https://bit.ly/3whncOq

※最新コレクションは4月15日午前9時より閲覧可能



カテゴリ