さっぱりツルっとゆで卵のような肌が目指せそう。卵屋さんが開発した洗顔フォーム“TSURUTAMA”が気になる


4月2日(金)に発売されたばかりの、卵の殻を使った洗顔フォーム「TSURUTAMA」をご紹介。



人気の卵屋さん「eggg(えぐぅ〜)」が手掛けた新商品なんです。



卵屋さん「eggg」が洗顔フォームを開発






 



 


 




 






 




 


 


 




 


 




 


 


 





 


 



eggg(@eggg2016)がシェアした投稿






「eggg」は、平飼いの養鶏場と、卵を使ったカフェレストラン「eggg cafe」を運営する卵屋さんです。



毎日こだわりの卵を使い、お客さんに料理をふるまう一方で、どうしても大量に破棄してしなくてはならないのが、卵の殻。



その卵の殻をなんとか無駄にせず活かしたい!との思いから、今回、卵の殻を使った新しい美容用品の開発に取り組んだといいます。



メイン成分は「卵殻膜エキス」





そんなegggが開発した“卵屋さんのしっとり洗顔「TSURUTAMA」”(税込1,760円)がこちら。



卵の殻にはタンパク質、ヒアルロン酸・コラーゲン・アミノ酸など、つるつるなお肌に欠かせない成分がたっぷり含まれているそうですよ。





TSURUTAMAでメインとなる成分は「卵殻膜エキス」。



卵殻膜エキスは、卵の殻からとれる注目の高級美容成分で、皮膚に柔軟性やみずみずしさをもたらし、つややかでハリのあるお肌をサポートしてくれるといいます。





また、肌にハリを与えてくれるという、大豆エキスを麴菌で発酵させたエキス「UNIFINE®-CO」や、





国産由来の柿より単離した酢酸菌を、植物由来の原料で発酵させることで生まれた、肌荒れを防ぐという「IMMUNOL®-CO」も配合。





着色料、シリコン、合成香料、アルコール、タール色素、鉱物油といった、化学的な成分がフリーなのも嬉しいポイントです。





卵のイラストがかわいい、シンプルなパッケージにも惹かれる、TSURUTAMA。



卵屋さんがつくった洗顔フォームで、さっぱり、ツルっとゆで卵のようなお肌を目指してみてはいかがでしょう。



オンラインストア

https://www.abbb.tokyo.jp/



egggホームページ

https://www.eggg.jp/



カテゴリ