吉田羊、ジェーン・スーのラジオに生出演 悩み相談に真摯な助言も

吉田羊、ジェーン・スーのラジオに生出演 悩み相談に真摯な助言も

 女優の吉田羊が、7日放送のTBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』(月~木 前11:00)に生出演。ジェーン・スーの同名タイトルの著書を原作とした、テレビ東京「ドラマ24」の『生きるとか死ぬとか父親とか』(9日スタート、毎週金曜 深0:12~0:52※テレビ大阪のみ翌週月曜 深0:12~0:52)で、主人公・蒲原トキコを演じている吉田と、ジェーン・スーが夢の共演を果たした。



【写真】ジェーン・スーが3人? ラジオブースで仲良く撮影



 正午の相談コーナーから登場した吉田は「蒲原トキコです」とあいさつ。役衣装に身を包んで登場するサービス精神を見せた吉田が「写真も拝見したのですが、もともとスーさんと似ているんですよ」と話すと、ジェーン・スーは「そんなことない、この間雑誌の撮影を一緒にやったら、シュンとしちゃった」と明かしながら「金曜日から始まるドラマの予告編が流れた時に、トキコを演じる吉田羊さんの仕草を見て『やっているわ』って思いました」と語った。



 その後の相談パートでは、自身の経験を踏まえて真摯にアドバイスを送っていった吉田に、ジェーン・スーは「はい、あしたから交代です! 私は長い旅に出ます」と絶賛。吉田は、最後にドラマの番宣を行いながら「改めて面白いんですけど、TBSラジオでテレビ東京のドラマの宣伝ができるんですね」と声を弾ませ、ゲスト出演を終えていた。



 番組の公式ツイッターでは、ジェーン・スー、吉田、小倉弘子アナが“バンダナ&メガネ”で写った3ショットが公開。ジェーン・スーは自身のツイッターで「吉田羊さん! #生活は踊るゲスト出演でした。真摯に相談に答えてくださって…本当に感激しました。ありがとうございました。原作にはないラジオシーンがふんだんに散りばめられたドラマ#生きるとか死ぬとか父親とかは4月9日0:12から!」と感謝を伝えていた。



 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。
カテゴリ