タイムループ・ラブコメディー『パーム・スプリングス』本編映像

タイムループ・ラブコメディー『パーム・スプリングス』本編映像

 昨年のサンダンス映画祭でプレミア上映され話題となった『Palm Springs(原題)』が、『パーム・スプリングス』の邦題で、4月9日より全国で公開される。本作は、無限タイムループを繰り返す主人公ナイルズ(アンディ・サムバーグ)と、巻き込まれてしまったサラ(クリスティン・ミリオティ)のラブコメディー。繰り返さえる1日の中で、ナイルズをたびたび襲撃しにくる謎の“めちゃ怖”老人ロイを演じるのは、『セッション』の鬼教師役で知られるベテラン、J・K・シモンズ。このたび、ナイルズとロイの“最高の一夜”のシーン映像が解禁された。



【動画】映画『パーム・スプリングス』本編映像



 世界中がコロナ禍で孤立を強いられた2020年、一本の風変わりなラブコメディがアメリカで圧倒的な支持を得た。2020年1月のサンダンス映画祭でプレミア上映され、そのユーモアと独創性で、観客の笑顔とハートを鷲掴みした本作は、ほとんどの映画館が新型コロナで営業ができない中、ドライブインシアターで限定公開され、映画に飢えていた観客たちを大いに沸かせた。



 年末から今年にかけて続々と発表された海外の映画賞でも多数の受賞やノミネートを果たしており、現在までに11受賞36ノミネートを記録。ゴールデングローブ賞では、作品賞・主演男優賞(全てミュージカル・コメディ部門)にノミネートされた。



 舞台は砂漠のリゾート地、パーム・スプリングス。妹の結婚式で幸せムードに馴染めずにいたサラは、一見お調子者だが全てを見通したようなナイルズに興味を抱く。いい雰囲気になるふたりだが、謎の老人が突如ナイルズを襲撃! 負傷したナイルズは近くの奇妙な洞窟へ逃げ込んでいく。ナイルズの制止を聞かずサラも洞窟に入ってしまい、一度眠りに落ちると結婚式の日の朝にリセットされる“タイムループ”に閉じ込められてしまった! しかもナイルズはすでにループにハマっていて、数え切れないほど同じ日を繰り返しているという。



 2人で過ごす無限の今日は最高に楽しいものに思えたが、明日がこない日々は本当に大切なものを気づかせていく。果たしてふたりは、永遠に続く時間の迷宮から抜け出し、未来を掴むことができるのか!?



 “タイムループ”は、カルトな名作『恋はデジャ・ブ』やトム・クルーズ主演の『オール・ユー・ニード・イズ・キル』など、多くの映画やドラマ、アニメ作品が扱っており、もはやひとつのジャンルを形成している。本作はあえてその定番に踏み込みながら、ポップなラブコメ、ユング的心理学と量子物理学、夢見るようなファンタジー(でもときどき悪夢)、そして胸にしみるヒューマンドラマを融合させることに成功している。



 解禁された映像は、主人公ナイルズと、彼の命を狙って、不定期に何度も襲撃しに来る謎の老人・ロイが出会った一夜を描いたシーン。それはとてもハッピーでお互いにとって最高に楽しい一夜だった。二人は、結婚式の参列者同士として出会い、退屈だった二人は盗んだドラッグをキメてひたすらハイテンションに。お風呂場の湯船で、「俺たちはクソだ」と繰り返し言いながらテンションはどんどん高みへ。そしてそのまま二人で抱き合いながらチークダンス、ととことん楽しみつくして疲れ果て、「今夜は最高の夜になった、人生で一番だ」とロイは寝ころびながらつぶやくのだった…。そんな二人に何が!? なぜ、ロイはナイルズをたびたび襲撃することになったのか!? 気になる続きは映画本編を見るしかない。

カテゴリ