25周年のスペシャル企画!スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京で新体験やスイーツ展開がスタート


1996年にスターバックスが日本上陸してから、今年で25周年。



この夏は「The Power of Coffee. The Power of Connection. -コーヒーの力はつながりの力-」というメッセージのもと、新たなコーヒーの楽しみをお届けする商品や施策が展開されます。



第1弾のテーマは「LOVE COFFEE」。スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京でも、さまざまなコンテンツが4月14日(水)よりスタートしますよ。



“ロースタリー フライト イントロダクション”が登場





コーヒーへの探求心や、可能性の拡張が体験できる場所としてオープンしたロースタリー 東京。



シグネチャー ビバレッジとして、スターバックス リザーブ® コーヒーの中から好みのコーヒーを3種類チョイスし、好きな抽出方法でいれたコーヒーを飲み比べできる「ロースタリー フライト」を提供しています。



今回は25周年を機会に、「ロースタリー フライト」の体験が家に帰った後も続く、「ロースタリー フライト イントロダクション」が販売されますよ。





「ロースタリー フライト イントロダクション」(税込2,200円~ ※抽出器具により価格が異なります)は、手軽に飲み比べが叶う商品。バリスタが選んだ産地の異なるおすすめの3種類のコーヒーを、バリスタおすすめの抽出方法で用意してくれるんです。



お店で楽しんだコーヒーのうち、一番気に入ったコーヒー豆1種類(サンプルサイズ)を持ち帰ることができるスペシャル企画になっています。





本企画はコーヒー好きの方はもちろん、まだ産地ごとのコーヒーの味わいを体験したことがないという方にもおすすめですよ。




取扱店舗:スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京

販売期間:2021年4月14日(水)~8月31日(火)(予定)

※持ち帰ることができるサンプル(お試し用)コーヒー豆は20gです。

※写真はイメージです。提供するコーヒーは、時期により異なります。




スペシャルティラミスで贅沢な時間を





ミラノ発のイタリアンベーカリー「プリンチ®」と「スターバックス」のルーツは同じミラノであり、お互いをリスペクトすることから、コラボレーションがスタートしたそう。



この25周年ではこの特別な結びつきを、イタリアを代表する伝統菓子のティラミスで表現しています。



「コーヒー ティラミス パイクプレイス ロースト」(持ち帰り 税込842円 /  店内利用 税込858円)は、スターバックスの原点の名を冠した、スターバックスの歴史とこだわりが詰まったコーヒー豆“パイクプレイス® ロースト”を使用。



ティラミスを通じて豆の味わいを存分に楽しめる、まさにコーヒーを味わうティラミスといえそうですね。





こちらは「ティー ティラミス アール グレイ」(持ち帰り 税込842円 /  店内利用 税込858円)。



香り豊かなアール グレイとヘーゼルナッツの香るジャンドゥーヤ(焙煎したヘーゼルナッツやアーモンドなどのナッツ類、そしてチョコレートを合わせたもの)が織りなす、相性の良いコンビネーションを楽しめるティラミスです。



アール グレイの茶葉、ティーリキュール、ティーシロップと様々な形で紅茶の風味を重ねているんだとか。気分に合わせてコーヒー、ティーの味わい深い2種類のティラミスを楽しんでみて。




取扱店舗:スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京、プリンチ代官山T-SITE、スターバックス リザーブ® ストア 銀座マロニエ通り、スターバックス コーヒー ニュウマン横浜店、丸の内オアゾ店

販売開始日:4月14日(水)




麻袋デザインをアレンジしたグッズも





コーヒーの生豆は麻袋に入れられ、コーヒー産地からロースタリー 東京へとやってきます。その麻袋のデザインの中から、スターバックスのコーヒーを象徴する「ARABICA COFFEE」の文字を施したデザインをセレクト。



「スターバックス リザーブ® マグARABICAグレー355ml」(税込2,750円)や「スターバックス リザーブ ポケッタブルトートARABICA」(税込2,530円)など、アレンジしたグッズが登場します。



こちらはスターバックス リザーブ® ロースタリー 東京 / スターバックス 公式オンラインストア / スターバックス リザーブ®取り扱い店舗にて、4月14日(水)より販売。なくなり次第終了なので、気になる方は早めにチェックしてくださいね!



スターバックス公式サイト

https://www.starbucks.co.jp/



カテゴリ