ROSE LABO×RURU MARY’S!“食べられるバラ”を使った母の日限定チョコレート

ROSE LABO×RURU MARY’S!“食べられるバラ”を使った母の日限定チョコレート


“食べられるバラ”農家「ROSE LABO」が、メリーチョコレートカムパニーのブランド「RURU MARY’S(ルル メリー)」とコラボレーション!母の日限定のチョコレート「ローズ ショコラタブレット」の予約受付を、4月8日(木)より「ROSE LABO公式オンラインストア」にて開始している。

農薬不使用の“食べられるバラ”



「ROSE LABO」は、埼玉県深谷市で農薬不使用の食用バラを栽培しており、『“食べられるバラ”で美しく、健康に、幸せに』をコンセプトに、加工食品と化粧品を展開している。“食べられるバラ”は、ビタミンAやビタミンC、ポリフェノール、食物繊維などの成分を含んでいるという。

「ルージュロワイヤル」の花びらを使用



「ローズ ショコラタブレット」1,296円(税込)には、華やかさの中に、心地よく感じるフルーティーな香りが特長の「ルージュロワイヤル」の花びらを使用。バラの香りを活かすために、乾燥花びらをパウダーにしてホワイトチョコレートに練り込んである。香料不使用のため、自然なバラ香りを楽しむことができる。

また、バラの葉をイメージしたピスタチオの緑色や、バラの花びらの美しさを引き立てるラズベリーの深紅色も美しい。

ラズベリーの酸味とホワイトチョコレートの甘さが絶妙なバランスで、食感が良いカカオニブがチョコレートの味わいを強めている。

「ハンド美容液」とのセットも販売



そのほか、「ROSE LABO」で人気の「ローズハンド美容液」と「ローズ ショコラタブレット」を、オリジナルのギフトボックスに入れた「母の日ギフト(ローズ ショコラタブレット+ローズハンド美容液)」3,240円(税込)も発売。

「ローズハンド美容液」は、国産・農薬不使用の“食べられるバラ”に、14種類の天然由来の美容保湿成分を配合したハンド用美容液。ポンプタイプなので、清潔で利便性もよく、気になったときに手軽にたっぷりと手の保湿ができる。

どちらの商品も、発送開始日は5月6日(木)以降の予定。母の日の贈り物に、素敵なバラのチョコレートを検討してみていはいかがだろう。
カテゴリ