フォーリンラブ・バービーが結婚発表 お相手は年下一般男性「日本人です」

フォーリンラブ・バービーが結婚発表 お相手は年下一般男性「日本人です」

 お笑いコンビ・フォーリンラブのバービー(37)が9日、公式YouTube『バービーちゃんねる』を更新。3年間交際した年下の一般男性との結婚を発表した。



【動画】”結婚の決め手””お互いの呼び方”など…赤裸々に語ったバービー



 記者会見風の動画で結婚を発表したバービーは、お相手について「日本人です。一般の方です」と報告。出会いのきっかけは、「インターネット」と明かし「マッチングアプリではない」としつつも「ほぼ、そんな感じです」と説明した。



 交際のきっかけは「友人期間を経て、その後、合コンをしました。幹事同士でくっつきました」といい、お相手の好きな所については「私の師匠である、島崎和歌子さん、私と彼と3人で(お酒を)飲んで自分(バービー)が酔い潰れても、和歌子さんと対等に付き合えるバイタリティー」と紹介した。



 プロポーズは「地元で星空を見ながら外でフォトブックをもらった」と告白。結婚の決め手は「結婚についてどのような形を取るのかの話合いを続けてきて、一旦区切りとして結婚しようとなったとき、占い的に4月が良いと(占い師に)言われたからです」と明かした。



 また、会見風の動画には、相方のハジメ(36)も登場。「女性芸人というジャンルで孤軍奮闘してきたのを近くで見てきて本人の意思とはいえ、個人としては、さみしいというところです」と胸中を吐露。



 それでも「幸せで、おめでたいことなので、新しい家族と共に決めたこと、そしてバービー自身の考えを信じて、生きてもらえれば。僕たちネタの最後に『イエス、フォーリンラブ』ってやらせて頂いているのですが、ついにノーがきたか……そういう気持ちです」と祝福している。



 フォーリンラブは、笹森花菜(バービー・北海道出身)と佐原肇(ハジメ・大阪出身)によるお笑いコンビ。同じ所属事務所の養成所の先輩と後輩の間柄で、2007年に結成。さまざまな場面から、やがて男女の関係になり、最後は「イエス、フォーリンラブ!」と締めるネタで人気を得る。

カテゴリ