こんなにリーズナブルでいいんですか?南フランスのハンドメイドフレグランスに一目惚れしちゃいました


フランスのフレグランスメーカー「FARIBOLES(ファリボレ)」って知っていますか?



パリ市内の老舗デパートや有名雑貨店で取り扱われるなど、フランス国内で愛されている人気のフレグランスブランドなんです。



そんな「ファリボレ」の人気シリーズ「GREEN COLLECTION」が、4月17日(土)から全国のインテリア・ライフスタイルショップやECサイト「marcs STORE」で販売されます。





「ファリボレ」って…?



「ファリボレ」は、南フランス・プロヴァンスで生まれた家族経営のフレグランスメーカー。



製品は全てハンドメイドなんです。フランス語で「アーティザン」と呼ばれる職人たちによって、小さな工房の中でひとつひとつ丁寧に手作りされていますよ。





リサイクル可能な容器を使用したり、排気ガス削減のために地元の材料を用いたりと、環境に配慮した製品作りにもこだわっているんですよ。



6種の香りの3アイテム



今回、新たに取り扱いがスタートする「GREEN COLLECTION」は、香水の街・グラースで製造された、香りの元となるエッセンシャルオイルが使用されています。





香りは「RELAX/HAPPY/ZEN/SLOW/COOL/LOVE」の6種類。中には「Blond tobacco(タバコの葉)」という香料を使った、少しスモーキーな印象のものもあるのだとか。



ソイやココナッツなどの100%ベジタブルワックスで作られている「Aroma Candle」(税込3,630円)は、やわらかい光が、香りとともに癒しを届けてくれそう。





気分を切り替える時に使いたい「Balancing Room Mist」(税込3,300円)は、アルコールフリーなのがうれしいポイント。アルプスの天然水で作られているんだとか。





「Aroma Reed Diffuser」(税込4,950円)を使えば、お気に入りの香りでお部屋を満たすことができちゃいます。





原料にもこだわったフランスの職人によるハンドメイド商品が、すべてアンダー5,000円だなんてとってもお手頃ですよね。



落ち着いたパッケージはインテリアとしても活躍しそう。



「ファリボレ」のフレグランスで、南仏の香りに癒されてみませんか?



ブランドページ

https://www.marcs.co.jp/brand/fariboles



カテゴリ