『ミスiD 2021』香港のアイドルがGP 乙女シンドリーム・まほ「私を見てくれてありがとう!」

『ミスiD 2021』香港のアイドルがGP 乙女シンドリーム・まほ「私を見てくれてありがとう!」

 モデルの玉城ティナ、モテクリエイターの“ゆうこす”こと菅本裕子らを輩出した読者参加型アイドル発掘プロジェクト『ミスiD 2021』の発表イベントが11日、都内で行われ、香港のアイドルグループ・乙女シンドリームに所属する「まほ」がグランプリに輝いた。



【写真】『ミスiD 2021』の受賞者がズラリ



 『ミスiD』は、いわゆる「かわいい子」ではなく「新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子」を探すことを目的として2012年にスタートしたオーディションプロジェクト。



 一度も対面で審査を行うことなく、完全リモート審査でグランプリを獲得したまほは、この日もリモートで参加すると「グランプリをもらえるなんて思ってなかったです。私のことを見てくれてありがとうございました!」と画面上で喜びを爆発させた。



 コロナ禍のなか、香港でのアイドル活動も「コロナの影響でライブパフォーマンスが禁止されていて、今は全くライブができていないです」と明かしながら「つらい時期ですが、香港から皆さんが希望を持てるよう祈っています。日本の人も一緒に乗り越えていきましょう。こちらも頑張ります!」と言葉に力を込めた。



 そのほか、「アメイジングミスiD」に近藤沙瑛子、田中祐理子、詩羽、まほ、綴由良、むらかみなぎさ、苺谷ことり、湧、太郎物語、まるいるい、白群、絡新婦ぽぴ、「実行委員長特別賞」に上原亜衣が選出された。
カテゴリ