慶應ボーイにイラッ? 慶應幼稚舎の待遇がヤバいと話題に



20日深夜、「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)が放送され、
慶應幼稚舎(小学校)の待遇や慶應ボーイの言動に驚きや批判の声が出ています。


今回は日テレ男子アナSPとして桝太一アナ、辻岡義堂アナ、山本紘之アナが登場。
番組は慶應ボーイでもある辻岡アナの輝かしい経歴を中心に勧められました。





従兄弟、父、祖父も慶應大学出身であることや、中等部時代には親衛隊がいたことなど、その慶応ボーイっぷりが明かされていました。


そして、MCのチュートリアル徳井義実さんが慶應ボーイに実際に取材するVTRが流されました。


その中での慶應ボーイの言動は

・リムジンパーティーに同行をお願いした徳井さんに一発芸をさせる。

・慶應幼稚舎(小学校)出身以外は慶應とは認めない。


幼稚舎について、

・給食当番はなし

・ホテルニューオータニの人が作った中から好きな料理を食べていた。

・掃除当番もなし

・ゴミを落としても用務員の人が拾ってくれる。

・どんなに汚しても次の日には入学式のまま


などで、これらのことを自慢気に語る姿にネットでは、







慶應ボーイだいぶ頭悪そうすぎた とくにリムジン借りてパーリーとかする美男美女()限定イベサーは そのサークル活動の時間でもっと勉学に励めばかども











慶應ボーイもガールも遊んでばっかで屑じゃねぇかw








慶應ボーイやば.... 同じ学生かよ笑笑










應ボーイがドヤ顔で学校を掃除したことないとか言ってたけど羨ましいとか思わねーし、学舎を掃除するのは当たり前。 皆が皆そうでは無いだろうけど、今回テレビに出た慶應の連中は屑だったと思う。 徳井さんに面白い一発ギャグやれって条件出して何様?・・・芸人だからって見下してるの?








今夜くらべてみましたで見た慶應ボーイに対して、「あんなチャラチャラした学生にならなくて良かった!」って思った反面「こういう大学生になって生き生きした青春を送りたかったな」っていう悔しさね。










慶應ボーイ…格が違った…同じ人間だと思っててすいませんすいませんすいません







チュート徳井に向かって「面白いことやって」と言う慶應ボーイ()に今年最高にカチッきた。










慶應ボーイより徳井のがハンサムという現実









慶應幼稚舎以外は慶應と認めないと言ってる慶應ボーイがTVに出てた。幼稚舎の時、お掃除&給食当番はなかった。用務員さんが掃除してくれて毎日が入学式のようにキレイで。ホテルニューオータニの人が昼食を作りに来てくれてたそうな。どんなに賢くても慶應には入れられないと悟る…。










慶應幼稚舎とかやばいな 慶應という名前を何千万という大金で買う親もどうかと思うが









慶応幼稚舎…櫻井翔もホテルニューオータニの昼飯食って、落としたゴミを用務員に拾わせていたのか。










それにしても、慶応幼稚舎の印象がぐっと悪くなったなあ









「どんなに汚しても翌日には入学式の時と同じくらい綺麗なんすよー」っていってる慶應幼稚舎の人見て、母親がバカじゃないのって言ってたのうける 金あるだけでバカだと思います










慶應幼稚舎出身の慶應ボーイ… 給食係したことないとか、小学校の給食はニューオータニとか、掃除係はなかったとか、発言内容がバカ過ぎる。幼稚舎から抜け出せない、頭は幼稚園児なんだね。









今夜比べてみましたで慶應特集やってたけれど、あんな輩がいるからやっぱり慶應ボーイは嫌い。幼稚舎以外は慶應じゃないらしい。










慶応幼稚舎ksかよ…掃除自分でしたことないしゴミその辺捨てても用務員さんが拾ってくれる~てドヤ顔でいうことじゃないですよ








慶応幼稚舎って本当すごい笑 掃除当番なくてゴミ落としても用務員さんが拾ってくれるし、給食もホテルのとかさ、何もかも違い過ぎて










慶應幼稚舎出身の方の人の話聞くと住む世界が違うんだなーって。給食がホテルニューオータニとか意味わからん(笑)









慶應幼稚舎の話ドン引き










幼稚舎から以外は慶応と認めないとかそんな人いやだわー









慶應幼稚舎すごいけどあれ絶対成長できないんじゃね(笑)










慶應幼稚舎「慶應幼稚舎以外は慶應じゃない」 受験組「偏差値引き上げてやってるのは誰だと思ってるんだ」










と、嫌悪感を持つ人や単純に圧倒されている人など様々な感想が挙がっていました。



もちろん、番組の中の話だけでは実際の教育内容や雰囲気などは伺い知れませんが、
いずれにせよ、飛び抜けた人たちであることは間違いないようです。



(担当・ミヤヤシキ)

カテゴリ