中村倫也、初エッセイが再重版 バナナマン推薦コメント入りの新帯に喜び「お会計して~!!」

中村倫也、初エッセイが再重版 バナナマン推薦コメント入りの新帯に喜び「お会計して~!!」

 俳優・中村倫也の初エッセイ集『THE やんごとなき雑談』(KADOKAWA)が、発売から3週間で再重版が決定し、累計発行部数が7万部を突破(電子書籍含む)したことが13日、わかった。



【写真】金髪×白コーデの中村倫也



 自意識過剰でモテたくて仕方なかった学生時代。クラスメイトに突然奪われたファーストキス。料理や掃除に買い物、たまの実家への帰省と親孝行、そんなありふれた休日。同書では“つかみどころがない”中村のリアルな日常、本音、そして思考のあと……などをユーモアとペーソスあふれる筆致で描く。



 同書には各方面から絶賛の声も続々。本書収録のエッセイを連載した雑誌『ダ・ヴィンチ』5月号では、同書をとりまく盛り上がりを特集。書評家・吉田大助氏は特集内の寄稿で「中村倫也のエッセイ集を通読して驚き、そして感動したのは、書き手の内側に『利他』の精神が脈動していること」「全人類が読めばいいのに、と思う」と賛辞を送った。



 バナナマンの設楽統は「『こんな感じだけど責任もってやります』っていう倫也くんらしさがよく出てる」と、 中村本人を知るからこその本書の魅力を解説している。3刷決定に合わせてバナナマンの推薦コメント入り新帯が作成されることも決定した。



 今回の再重版にあわせて、中村がコメントを寄せた。



■中村倫也

事件です!

『THEやんごとなき雑談』、発売から3週間で再度の増刷が決定いたしました。ありがとうございます。そして今回の帯には、なんとバナナマンさんからのコメントが載るそうで! こんな素敵なことあっていいのかしら! 皆さま本屋さんで見かけたら、ぜひ手に取ってそのまま「お会計して~!!」
カテゴリ