「スパリゾートハワイアンズ」でフラガールの特別公演をひとりじめしよう!

「スパリゾートハワイアンズ」でフラガールの特別公演をひとりじめしよう!


スパリゾートハワイアンズの「ひとりじめリゾートプラン」第3弾として、家族やグループ単位でステージを貸切にし、フラガールのオリジナルショーを楽しめる「ひとりじめリゾートプラン~フラガールショー編~」が、5月10日(月)よりスタートする。

スパリゾートハワイアンズの施設を貸切利用


「ひとりじめリゾートプラン」は、“新しい時代の、新しい施設の過ごし方”として、スパリゾートハワイアンズの施設を貸切で利用できるプラン。


2020年9月開始の第1弾「与市編」、


今年3月開始の第2弾「かぞく温泉編」に続き、この度第3弾の「フラガールショー編」が始まることとなった。

フラガールの特別ショーをひとりじめ!



第3弾「フラガールショー編」は、家族やグループ単位で、フラガール(スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム)のショーを貸切で観覧できるというもの。ハワイアンズ56年の歴史で、ショーの貸切は初めての試みとなる。

通常約900名収容可能なステージを貸切にし、披露するショーは、毎日公演しているショーとは内容の異なる同プラン限定のオリジナルショー。30分間の構成で、2020年に放映されたNHK連続テレビ小説の主題歌「星影のエール」も演目に取り入れている。

ここでしか見られない、オリジナルショー限定の衣装にも注目だ。

プランの詳細


同プランの利用は、スパリゾートハワイアンズ・オフィシャルホテルの宿泊者限定で、料金は150,000円(税込)。4月12日(月)より予約を受け付けている。

また、特典として、ショー終了後には、出演者との記念撮影も可能。そのほか、ショーを貸切にした様子を収めた記念動画(ひとりじめ動画)の制作も、オプション100,000円(税込)で対応する。

なお、ショーの写真撮影は可能だが、動画撮影や、撮影した写真のSNSでのアップは禁止となっている。

見れば自然と笑顔と元気が湧いてくる特別なステージを、家族や友達と一緒に楽しんでみては。
カテゴリ