「ROSE BUD」がこの春も見逃せない!誰とも被らないハイセンスなアイテムがゲットできちゃいそうです


レディース向けセレクトショップの「ROSE BUD(ローズ バッド)」は、この春も気になるアイテムやイベントを展開。



今回は、その中から2つご紹介します!



provokeのポップアップストアを開催





2018年にデビューした日本生まれのブランド、provoke(プロヴォーク)のポップアップストアが、4月20日(火)までROSE BUDのルミネエスト新宿店と名古屋ラシック店で開催されています。



プロヴォークは、“挑発する” “引き起こす” “刺激する”をテーマに、服は着る人がどう着るか決めればいいという理念のもと誕生したブランド。



ジェンダーレス、タイムレス、エイジレス、色々な垣根や決めつけを無くした、自由な発想でスタイリングを提案しているんです。





そんなプロヴォークの2021年のテーマは、「How will you live in this new era?(新時代をどう生きますか?)」。シーズンレスや、着方の多様化、ジェンダーレスアイテムを意識したコレクションが展開されているそうですよ。





「cow print shirt(税込1万6500円)」の牛柄は、プロヴォークのオリジナルプリントなんだとか。



シアー感のあるデザインなので、これからの季節にぴったりですよ。自宅で洗濯ができてお手入れがしやすいのも嬉しいポイントです。



同じく牛柄の「cow print easy pants(税込1万6500円)」も、こなれ感たっぷりに着こなせそうですよ。





「tulle tiered skirt(税込1万9800円)」は、柔らかいチュール素材に、プリーツ加工を施したスカートです。



スカートが重なり合う部分は、生地を切り替えているため、着用時に横に膨らまずにすっきりとしたシルエットが叶うんだとか。裾にかけてプリーツを消していることで、表情のある動きをプラスしてくれます。カラーは、ブラックとアイボリーの2色展開になっていますよ。




【provokeポップストア開催店舗情報】



■ルミネエスト新宿店

東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿1F



■名古屋ラシック店

愛知県名古屋市中区栄3-6-1 ラシック2F




再始動したmiciの新作コレクションをリリース





ROSE BUDは、2021年春に再始動したストアブランド「mici(ミチ)」の新作コレクションもリリースしています。



ブランド名の「mici (ミチ) 」は、自分が“満ちる”、自分の“未知”なる可能性など、「私」のまわりの様々な「ミチ」を表現。自由に、自分らしくファッションを楽しむ人へ、上品でカジュアルアイテムを提案しているブランドなんです。





今シーズンのテーマは、“something firm ゆるぎないもの”。



ブラックの力強さとホワイトの清廉さ、対局のカラーだけれど、どちらも兼ね備えたい。自分軸ではっきりと、私らしくありたいというメッセージが込められているそうです。







こちらの「ニットビスチェ(税込1万890円)」は、大人っぽさのある花柄が目を引くニットビスチェ。



シンプルなトップスの上にレイヤードするだけで、おしゃれ度がアップするアイテムですよ。ビスチェはバスト下に合わせる新しいスタイリングがおすすめの着こなし。インナーにカジュアルなビッグTを合わせるスタイリングにも挑戦してみて。







「メタルボリュームブラウス(税込2万2000円)」は、まるでカーディガンのような落ち感のあるシルエットがハイセンスなブラウス。



メタリックな輝きを放つ素材で、ボリュームのある袖と相まって、エレガントな雰囲気に仕上がるそうですよ。



カラーは、写真のピンクのほかにシックな印象にまとまるブラックも展開されています。



miciの販売ページ

https://bit.ly/3wQFZjW





この春も見逃せないアイテムが勢ぞろいのROSE BUD。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。



ROSE BUD公式サイト

https://www.rosebud-web.com/home



カテゴリ