エマ・ストーンが着こなす“クルエラ”ファッション、ロングトレーンが圧巻の存在感

エマ・ストーンが着こなす“クルエラ”ファッション、ロングトレーンが圧巻の存在感

 ディズニーの実写映画『クルエラ』(5月28日より映画館 and ディズニープラス プレミア アクセス 同時公開)。日本版で、クルエラ役を務める女優の柴咲コウが昨日、自身のインスタグラムに、純白の衣装から、クルエラの特徴でもある白と黒ヘアと赤いドレスに身を包んだ姿に変身する動画を公開して話題となったが、“本家”エマ・ストーンが着こなす“クルエラ”ファッションの極みともいえる場面写真を入手した。



【動画】柴咲コウの“クルエラ”ファッション



 クルエラが、大勢のカメラマンたちに向かってポーズを決めている場面。赤と黒の配色で強いメッセージ性を感じさせながらも、デザイン的には波打つフリルのスーパーロングトレーンが実に優雅でエレガント。さすが、ファッション・デザイナーを目指していただけのことはある。

 

 名作アニメーション『101匹わんちゃん』に登場する、ディズニー史上最もファッショナブルで、最も悪名高きヴィラン<悪役>“クルエラ”の誕生秘話を描く本作。パンク・ムーブメント吹き荒れる1970年代のロンドンにやってきて、1日でも早くデザイナーになるために身を削りながら働いていた少女は、伝説的なカリスマデザイナー・バロネスとの出会いによって、運命が大きく変わっていく。次第に狂気に満ちあふれた”クルエラ“の姿へと染まっていく、“少女に何が起ったか”。



 クルエラのようにお洒落なファッションに目がない人はもちろん、衣装に注目するだけでもかなり楽しめそうな作品だ。
カテゴリ