コラボだから叶う「シンプルなのにひと癖」。Reebokの裏定番シューズもコレなら1歩差がつきそう


「Reebok(リーボック)」「PIZZA SLICE(ピザ スライス)」のコラボシューズが誕生!



“チーズ”をイメージしたベージュカラーのスニーカーが4月16日(金)に発売されます。





「PIZZA SLICE」って…?



「PIZZA SLICE」はNYスタイルの本格的なスライスピザを提供する、東京生まれのピザショップ。



代官山、青山、六本木エリアの3カ所に位置するお店には、まるでNYにいるかのようなストリートな雰囲気が漂っていますよ。おしゃれな外観に見覚えのある方も多いのでは?








ホールではなくスライスで販売しているピザは、1スライスが顔とほぼ同じサイズというボリューム感!



訪日外国人からも高い評価を得ていて、東京発のカルチャーを発信する場としても注目を集めているんです。



そんな「PIZZA SLICE」と「リーボック」とのコラボレーションは今回が2度目。2019年に展開された第1弾では、チーズをイメージしたベージュのTシャツが販売されていました。



今回もやはり、チーズの色味をイメージした薄いベージュカラーを採用。「リーボック」の“裏定番”シューズといわれる「CLUB C(クラブシー)」がベースとなっています。





いたるところに「PIZZA SLICE」ロゴが!



フラットなソールとシンプルなデザインで、どんなコーディネートにも合わせやすいのが特徴の“コート系シューズ”「CLUB C」。



今回のコラボシューズは、シンプルなカラーリングがより一層クリーンな表情を引き出してくれています。



通常だと「Reebok」の文字とユニオンジャックが入るサイドパネル部分には、「PIZZA SLICE」の文字をデザイン。





シュータン(ベロ)部分にはリーボックのマークとともに「PIZZA SLICE」のロゴが入っています。



さりげなく、「PIZZA SLICE」のスローガン「WE ARE NOT JUST A PIZZERIA SLICE OF YOUR LIFE」も刻まれていることに気づきましたか?





さらに、インソール部分には「PIZZA SLICE」 の赤いロゴが大きくデザインされているんです。チラッと見えるのがかわいくて、脱ぎ履きするたびにうきうきしちゃいそう。



シンプルながら細部に散りばめられた遊び心やこだわりは、コラボアイテムならではの楽しみですよね。





価格は税抜1万2,000円で、23.0cm〜31.0cmまで0.5cm刻みの幅広いサイズ展開となっています。唯一、30.5cmのみ展開がないのでご注意くださいね。



4月16日(金)より、リーボックオンラインショップや一部のリーボック実店舗、PIZZA SLICEのほか、ZOZO TOWNやatmosなどでも販売がスタートします。



「シンプルで合わせやすいスニーカーが欲しいけど、やっぱり人とは被りたくない…」。そんな人にうってつけのコラボアイテム、ぜひチェックしてみてはいかがでしょう?



Reebok x PIZZA SLICE CLUB C 85

販売店舗:

・リーボック オンラインショップ(https://reebok.jp

・リーボックストア 渋谷

・リーボック クラシックストア

(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京、あべの HOOP、ららぽーと立川立飛、横浜ビブレ、ららぽーと名古屋みなとアクルス)

・ZOZOTOWN(http://zozo.jp/shop/reebok/

・PIZZA SLICE

・atmos(https://www.atmos-tokyo.com/


カテゴリ