「おそ松さん」第3話で6つ子がシモネタ連発。視聴者からは賛否両論も



2015年10月から放送がスタートした秋アニメ「おそ松さん」。


30年ぶりのTVアニメ化に加え、今回の主人公となる6つ子の兄弟を櫻井孝宏さん・中村悠一さん・神谷浩史さん・福山潤さん・小野大輔さん・入野自由さんと、特に女性ファンが多い人気男性声優が演じている点も話題になりました。


TVアニメの最速リアルタイム放送では、第3話まで放送が終了。


第1話ではうたの☆プリンスさまっ♪や黒子のバスケ、進撃の巨人など様々な作品のパロディー要素を詰め込んだ内容でした。


第2話では6つ子たちをメインに繰り広げられるコメディーで、一部シモネタも含む内容でした。


そして放送されたばかりの第3話。


ネタバレにならないよう詳しい内容は伏せますが、リアルタイムで視聴していた人達からは、


・おそ松さん3話やばすぎだろw


・おそ松さん、3話やっぱりひどい(笑) お腹痛い(笑)


・おそ松さん3話ヤバイでしょwwwwバスん中で見たんだけど笑いっぱなしだったわwwww


・おそ松さん3話ひっどいwwwwww


・おそ松さんの3話ほんと意味不明だったwww最後の方なんの本数数えてたのさほんと。


など、Twitter上では多いに盛り上がりを見せました。


放送では、第2話に引き続き6つ子たちがシモネタにもなる某ワードを連発。


「高校生なのに小5男子かっ!」とツッコミを入れたくなるような放送でした。


10月16日に開催されたライブビューイングに参加した人達からは、


・おそ松さんライブビューイングで先行上映された3話のネタバレはしないけど… ・親と見ない ・ご飯中に見ない ・広い心を持つ ・口に何か含みながら見ちゃダメ ・松野兄弟に萌えすぎてしなないように …ってことを気を付けてみた方がいいよ!!おそ松さん!!


・キャスト陣が「おそ松さんは一応3話まで見ていただければ方向性がわかる」って言ってたけど、もっとわからなくなってきたよ。


など、冷静なツッコミも。


一方、深夜アニメとはいえ、キャラクター達がシモネタを連発することにやや批判的なツイートもあります。


6つ子を演じる男性声優達が、3話連続でシモネタを連発中です。


視聴者の中からは「人気男性声優がシモネタを連発して女性ファンを釣っている」と感じている人もいるようです。


中村悠一さんなどキャスト陣からは「おそ松さんは一応3話まで見ていただければ方向性がわかる」と言われていた、第3話の最速放送が終了。


平成のギャグストーリーなのか、それとも"お粗末"な内容なのか。


これから第3話が放送される地域の皆さんも、ぜひその目で「おそ松さん」のネタをご覧下さい。


TVアニメ「おそ松さん」公式サイト


(担当・栗栖アリス)

カテゴリ