“時間差で保湿する”という新発想。クリーンビューティスキンケアブランド「SISI」が発売する化粧水がユニーク


5月31日(月)、クリーンビューティスキンケアブランド「SISI(シシ)」が、「White Time Capsule(時間差保湿化粧液)」を発売。



「時間差でうるおいを肌に送り込む」という新発想で、使うほどに、肌そのものが持つ保湿力をサポートしてくれるアイテムなんだそうですよ。



私を思うスキンケア「SISI(シシ)」





今年1月にデビューしたばかりの、クリーンビューティースキンケアブランド​「SISI」。



ブランド名の​SISIは『私思』、つまり“肌を思う、私を思う”という意味が込められています。





そんなSISIの第1弾製品として発売されたのが、こちらの「Rozality(ロザリティ ウォータリーマスク)」(税込7040円)。





少しずつエイジングの原因になっていくという、肌の疲れに着目し、開発された機能成分「Rosality/サイエンスローズ」が惜しみなく配合された、“はがさない美容マスク”です。



使うたびにキメが整って、ふっくらとハリのあるなめらかなお肌に導いてくれるそうですよ。



「時間差で保湿する」という新発想の化粧水





5月31日(月)発売の「White Time Capsule(時間差保湿化粧液)」(税込5478円)は、“時間が経てば経つほどうるおう化粧液ができたらいいのに…”という発想のもと誕生しました。





キー成分である「ビオサッカリドガム-1」は、スキンケア直後ではなく、数時間後に保湿能力が最大になるという特徴を持つ成分。



これにより、夕方までうるおったみずみずしい肌が叶うといいます。



また肌の常在菌に着目した設計と、植物由来のホワイトキノンコンプレックスを配合しているところもポイント。使い続けるほどに、安定した透明感を携えた、乾きを知らない肌への変化をサポートしてくれますよ。





そんなWhite Time Capsuleは、オイルリッチでありながらも、みずみずしいテクスチャー。塗布した瞬間から、肌に吸い込まれるようになじむそうです。



エッセンシャルオイルのブレンドによる、澄んだ空気を感じる爽やかなハーブの香りも楽しめますよ。



パッケージデザインもおしゃれなSISIのアイテムで、毎日のスキンケアをアップデートしてみてはいかがでしょう。



SISI

https://sisi.tokyo/



カテゴリ