メイク時間を香りでも楽しめちゃう。石鹸オフできるナチュラグラッセのメイクアップ クリームに3種の香りが登場


スキンケアブランドのナチュラグラッセは、「メイクアップ クリーム」10周年を記念して、3種類の限定フレグランスを発売。



5月24日(月)から販売をスタートします。



ナチュラグラッセの「メイクアップ クリーム」が優秀すぎる…!








皆さんは、ナチュラグラッセの「メイクアップ クリーム」を使ったことはありますか?



これ1本で、化粧下地・ファンデーション・日焼け止め・保湿美容液・ブルーライトカット(99.2%カット)の5つの機能を兼ね備えた、ブランドを代表するオールインワンクリームなんです。



スキンケアの保湿クリームに、光を操って肌の凹凸や色ムラを飛ばす繊細なパール剤を配合。光の散乱とソフトフォーカス効果で、ノーファンデでも毛穴を目立たなくして、色くすみやムラのない均一な肌に仕上がるんです。



さらに、肌の上でなめらかにのび広がり、肌にしっとりとしたつけ心地でフィットするテクスチャーは、一度使ったらやみつきになる人が続出するほど。石鹸でも落とせるため、お肌にやさしいのも嬉しいポイントです。



メイク時間に香りも楽しめちゃう





優秀すぎる「メイクアップ クリーム」は、誕生して10周年を迎え、60万本突破するほどの人気ぶり。



これまでの感謝の気持ちを込めて、5月24日(月)に限定フレグランスが3種類発売されます。メイク時間が今よりもっと楽しくなるような素敵な香りなんだとか。



今回登場する「メイクアップ クリーム(税込3080円)」は、艶やかに輝く肌に導くシャンパンベージュ1色。既存品の「メイクアップ クリーム」同様に、UVカットやブルーライトカット、石鹸で落とせる嬉しいポイントが盛りだくさんです。



バニラとラベンダーの甘く優しい香り





こちらの『メイクアップ クリームN-F(Feel your self)』は、フローラルバニラの香り。



ひと呼吸置きたくなるような柔らかい香りが特徴で、バニラとラベンダーの甘く優しい香りがメイク時間をくつろぎタイムにしてくれそうです。



パッケージを担当したのは、服部あさ美さん。バニラとラベンダーが特徴の柔らかい香りを連想できるような、優しく包み込む光や柔らかい風をイメージしてイラストを描いたそうです。





『メイクアップ クリームN-N(Need a break)』は、シトラスグリーンの香り。



オレンジやハーブのフレッシュな香りは、メイクタイムをすっきりとした気分転換の時間にしてくれそうです。朝のメイク時間に使えば、シャキッと目が覚めること間違いなしですね。



パッケージを担当したのは、BrushBrushさん。限定フレグランスのみずみずしい香りとテクスチャーから、“植物の力と優しさ”を水彩の柔らかな色彩で表現したのだとか。



 



 





『メイクアップ クリームN-B(Be alright)』は、フルーティフローラルの香り。



穏やかで満たされた気持ちにしてくれる落ち着いた香りが特徴で、ゆずとイランイランの穏やかでクリーンな香りがメイクタイムを前向きな気分にしてくれそうです。



イラストを担当した佐伯ゆう子さんは、明るくポジティブな香りを元気が出る配色にしたのだとか。



限定フレグランスの「メイクアップ クリーム」は、5月24日(月)からネイチャーズウェイオンラインショップとCosmeKitchen、Make Kitchen、Biople by CosmeKitchenのみでの販売となります。



メイクタイムを香りでも楽しませてくれる新「メイクアップ クリーム」をぜひGETしてみてはいかがでしょうか。



ナチュラグラッセ公式サイト

https://bit.ly/3adYi9b



カテゴリ