近藤春菜、Perfumeあ~ちゃんとの共演は「西脇家の末っ子みたいな感覚」 山崎怜奈にコミュ力UPを“指南”

近藤春菜、Perfumeあ~ちゃんとの共演は「西脇家の末っ子みたいな感覚」 山崎怜奈にコミュ力UPを“指南”

 お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜が、19日放送のTOKYO FM『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』(月~木 後1:00)にゲスト出演。番組のパーソナリティーで、4月からテレビ朝日『通販だけ生活』(毎週木曜 深1:26)で共演している乃木坂46・山崎怜奈とトークを繰り広げた。



【動画】初書籍の魅力をアピールする山崎怜奈



 春菜が「ザキさん(山崎の愛称)、早速呼んでいただきありがとうございます! 4月から番組でご一緒いただいて、すぐ呼んでくれたからうれしい」と口にすると、山崎が「ちゃあぽん(西脇彩華)が『なっぴ(春菜の愛称)と番組やるんでしょう? 呼んじゃいなよ』って」とうれしそうにコメント。



 春菜は「ちゃあぽんとは、Perfumeのあ~ちゃんを通して仲良くなって…。あ~ちゃんの番組には、素の“なっぴ”として出ています(笑)。西脇家の末っ子みたいな感覚で出ていて。西脇家が旅行に行く時、ひとりだけ入っていくこともあるし。懐に入るのがうまいのかな」と仲の良さをにじませた。



 そんな春菜に対して、山崎が「もともとすごく好きなんです」と告白。春菜から「全然収録の時、言ってくれないじゃん」と笑い声でツッコミを入れると、山崎は「積極的にいけるように見えて、照れ屋なところがあるので…」と語った。その後、人との距離の近づけ方について、春菜が「よっぽど生理的に嫌な人じゃない限り、好きって言ってくれたらうれしいじゃん」と助言すると、山崎は「『推しは推せる時に推せ』っていう言葉があるんですけど『友達は誘える時に誘え』ですね」と声を弾ませていた。



 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。
カテゴリ