「裏表ありそう…?」、いつもニコニコしている女性への男性の本音

「裏表ありそう…?」、いつもニコニコしている女性への男性の本音

いつもニコニコしている女性はその取っつきやすさからか、男女問わず人気がある傾向にあります。


彼女の笑顔は見ていて気持ちのよいものですが、本当に笑ってばかりで怒った顔が想像できないということがあるかもしれません。


男性は、そんな女性に対してどのように思っているのでしょうか。


「いつもニコニコしている女性への男性の本音」を今回は紹介していきます。



「達観してそう」


「なんか世の中のことを全部知っているみたいに達観している人ってたまにいるでしょ。そういうタイプなのかなって思います。プラスでもマイナスでもないですね」(25歳/IT)


悟りを開いたような考え方をする人って、たしかにいます。


ニコニコしつづけていると、そのように見られることがあるようです。


まわりの人からとくにネガティブにとらえられることもなさそうなので、心配はないでしょう。


「特別な家庭環境だったのかな?」


「今まで付き合ってきた女性の傾向から、いつもニコニコしていなければならないのは特別な家庭環境だったからっていうのが多いと思っています。


だからちょっと心配になっちゃいますね。付き合うとなるとそういう面もフォローしなきゃなとか考えます」(34歳/自営)


育った環境によって、人の感情表現の仕方って変わるものです。


他人をよく観察している人からみると、ちょっと心配な要素も出てくるみたい。


ただこの場合想像で言っているだけですので、普段どおりのあなたの笑顔を見せてあげれば相手も次第に安心してくれるでしょう。


「裏表があるのかも」


「なんか裏ではすごい毒舌とか吐いてそうってイメージがあって怖いです。あんまり付き合いたくはないかも」(31歳/医療)


こんな風にかなりマイナスに取ってしまう男性もいるんですね。


付き合ってから豹変しそうというイメージを持たれてしまうのは、恋愛にとってかなり痛いです。


感情を表に出すことを意識していくことで、付き合っても大丈夫と思ってもらえるかもしれません。


「ストレスを溜めていそう」


「いつもニコニコって、個人的にはかなり無理してしんどいイメージです。でも見た目がそうなら、絶対にストレスは半端ないだろうなって思っちゃいます。


爆発したらすごいんだろうなあ…とも考えちゃいますね」(29歳/コンサルティング)


いつも笑っていられたら、そんなに楽しい人生はありません。


でも実際にはイライラすることだって、悲しいことだってあるはず。それを隠すことでストレスが溜まるのは事実でしょう。


たまには笑顔以外の顔も見せたほうが、かえって相手が安心してくれることもあります。


笑った顔意外も見せてあげて


いつも怒っていたりイライラをぶつけてきたりする女性よりは、ニコニコ笑っている人のほうが魅力的です。


ですがあまりにいつも笑顔しか見せないのも、不信感を抱かせてしまいます。


笑った顔とそれ以外の顔とのバランスを、考えていけるとよいですね。


(大木アンヌ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ